ロック・バンド 音楽

[UNISON SQUARE GARDEN]生演奏の迫力!1度はライブで聞きたい楽曲特集!

投稿日:

みなさんどーもです。
本日、お届けしていく内容ですが。
今年で15周年を迎え7月27日には15周年ライブが予定されています。
私が愛してやまない[UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)]の楽曲の中から。
1度はライブで聞いてほしい楽曲特集」と題しまして。
実際に私自身が経験したり、今後是非とも聞いてみたいと機会を願う楽曲10曲をご紹介していきます!

ライブで聞たい楽曲特集

徹頭徹尾夜な夜なドライブ

まず最初にご紹介していくのが10周年記念ベストアルバム「DUGOUT ACCIDENT」に収録。
徹頭徹尾夜な夜なドライブ」になります!
スタートと同時に歌いだされる耳に残る印象的な言葉を筆頭に。
全体を通してキャッチーでありつつもスカッとするような言葉も見られる歌詞。
そんな歌詞に負けないような激しくありつつも高揚感を常に煽ってくるメロディー。
素直に楽曲を聴きながら3人のパフォーマンスに浸るもよし。
サビの言葉を一緒に口ずさんで楽しむのもよし。
ライブのスタート・中盤・終盤とどこで聞いてもテンション上がること間違いないの1曲です!

シャンデリア・ワルツ

続いてご紹介していくのは4枚目アルバム「CIDER ROAD」に収録。
シャンデリア・ワルツ」になります!(DUGOUT ACCIDENTに再録)
静かな部分と激しい部分がハッキリと区別された爽やかなメロディー。
聞かせるとこは優しく、伝えるところは真っすぐに響いてくる歌詞。
上手に多方面から強弱をつけて襲いかかってくるようでサビなんて最高なんですよ?
そんな、サビで繰り返されるある言葉を聞くと「また絶対に来よう!」と思わせてくれます。
個人的に気分を上げながら締めくくってくれるアンコールやライブの終盤で聞きたい楽曲です!

シャンデリア・ワルツ

シャンデリア・ワルツ

250円(08/05 23:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

場違いハミングバード

続いてご紹介していくのは3枚目アルバム「Populus Populus」に収録。
場違いハミングバード」になります!(DUGOUT ACCIDENTに再録)
スタートからフルスロットルで始まるロックバンドらしい激しいメロディー。
不思議な言葉が多い中で、実は恋愛要素が含まれているようにも感じる歌詞。
捉え方1つで色んな楽しみ方をできるのがこの楽曲の大きな魅力。
個人的に田淵さんが暴れる率が高いように感じるのもオススメ理由の1つです(笑)
どこを取っても抜群の安定感で大きな盛り上がりを産む1曲だと思います!

場違いハミングバード

場違いハミングバード

250円(08/05 23:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

Dizzy Trickster

続いてご紹介していくのは7枚目アルバム「MODE MOOD MODE」に収録。
Dizzy Trickster」になります!
イントロから走り抜けていくかの如く速いテンポスピードで進んで行くメロディー。
難しい言葉が詰め込まれつつも聞いている側を置いて行くことのない歌詞。
全体を通してきていても徐々にギアを上げていく感覚が何とも言えません。
そして、この楽曲のイチオシは何と言ってもサビの歌詞なんです!
どこまでも突き抜けていくかのような高揚感で包まれながら歌詞の言葉でしっかり回収。
私自身ライブでの生演奏を聞いて一気に惹きこまれた大好きな楽曲です!

アイラブニージュー

続いてご紹介していくのは2枚目アルバム「JET CO.」に収録。
アイラブニージュー」になります!
ロック要素を含みつつも…非常にポップで不思議なメロディー。
いい意味で非常にクセが強い言葉が全体的に多いように感じる歌詞。
聞いていて楽しい楽曲なのは間違いないのですがそれだけではない…。
歌詞の最後の部分にはライブの中で抱いた感想が全てが詰め込まれているでしょう。
言葉にすると難しいけど自然と癖になっていくような不思議な1曲です!

アイラブニージュー

アイラブニージュー

250円(08/05 23:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

シュガーソングとビターステップ

続いてご紹介していくのは10枚目シングルとして発売。
シュガーソングとビターステップ」になります!
ユニゾンを知らない人でも「この曲聞いたことある!」という人が居るくらいの代表曲。
飛び跳ねているかのようなリズミカルで楽しいメロディー。
1度聞いたらついつい口ずさんでしまいたくなる様な楽しさ満載の歌詞。
たくさんの人が知ってるからこそ生まれる会場の隅々まで浸透する楽曲が持つ雰囲気。
3人のパフォーマンスを目で楽しみつつ、耳でも聞いていて楽しいとは無敵…。
曲が始まった瞬間から盛り上がることが間違いなしの1曲です!

シュガーソングとビターステップ

シュガーソングとビターステップ

250円(08/05 23:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

アトラクションがはじまる(they call it “NO.6”)

続いてご紹介していくのは6枚目アルバム「Dr.Izzy」に収録。
アトラクションがはじまる(they call it “NO.6”)」になります!
タイトルどおりイントロから騒がしく楽し気な雰囲気が存分に伝わってくるメロディー。
そんな雰囲気を全面に押し出すハチャメチャな歌詞はもう最高。
早口言葉のように歌われるサビは颯爽と過ぎ去っていくように感じます。
個人的にライブの最初の1曲目で聞いてみたい楽曲でもあります。
終始アップテンポで遊びっぱなしの明るく楽しい1曲だと思います!

未完成デイジー

続いてご紹介していくのは3枚目アルバム「Populus Populus」に収録。
未完成デイジー」になります!(DUGOUT ACCIDENTに再録)
今回のテーマにおいて唯一バラード調の楽曲で選んでみました。
イントロが流れた瞬間から伝わってくるキレイで優しいメロディー。
理想などを詰め込むわけではなくユニゾンらしくリアルに感じつつも温かく可愛い歌詞。
刺々しさや激しい感じの印象は一切排除してゆっくりと語り掛けてくるに耳に届いてきます。
しっとりとして聞いていると自然と心がポカポカしたり、自然と泣けてくるような世界観。
ゆったりとしたテンポで進む分、他の楽曲とのギャップをしっかりと生み出してくれるでしょう!

天国と地獄

続いてご紹介していくのは5枚目アルバム「Catcher In The Spy」に収録。
天国と地獄」になります!(DUGOUT ACCIDENTに再録)
この楽曲を一言で説明するなら「痛快」私は伝えると思います。
最後まで息抜きなんて許されない激しく押し寄せてくるメロディー。
尖った言葉が多く痛快で我が道を進んで行くような歌詞。
歌詞とメロディーがノーガードで殴り合ってるような感じがたまらない。
一緒に口ずさめばすべてを吹き飛ばしてくれる非常にスカッとする1曲だと思います!

フルカラープログラム

最後にご紹介していくのはインディーズ時代に発売されたミニアルバム「流星前夜」に収録。
フルカラープログラム」になります!(DUGOUT ACCIDENTに再録)
個人的にUNISON SQUARE GARDENの在り方を感じることが出来る楽曲だと思っていて。
軽快で淡々と進みながらも柔らかいようにも感じる不思議なメロディー。
ユニゾンらしい言葉の言い回しが随所に見られつつも、真っすぐに伝わってくる歌詞。
この楽曲でしか味わうことの出来ない何とも言えない世界があると思います。
特に泣ける楽曲でもないのに、初めてこの楽曲をライブで聞いた時に自然と涙が出てきたことは忘れられません。
ユニゾンにハマったのなら是非とも1度は生で聞いてほしい楽曲NO.1です!

まとめ

いかがでしたか?
本当に10曲に選ぶのがなかなか難しかったですね…。
それぐらい魅力的な楽曲が多いわけでございますよ。
今回はあくまで私の視点で選んだので選曲については悪しからず…。
15週年記念ライブには私も参戦します。
今からどんな楽曲が聞けるのか楽しみで仕方ありません!

それでは!

キャッチ引用:https://pixabay.com/ja/photos/%E8%A6%96%E8%81%B4%E8%80%85-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88-%E9%9F%B3%E6%A5%BD-868074/

-ロック・バンド, 音楽
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.