ロック・バンド 音楽

[UNISON SQUARE GARDEN]こんな楽曲も?優しく温かいバラード特集!

投稿日:

みなさんお久しぶりです。
前回の更新から半年ほど時間が空いてしまいましたが…。
本日よりまた更新していこうと思いますので、よろしくお願いします!

さて、復帰1発目に取り上げたいのはやはり今の私が1番大好きなロックバンド。
今年でめでたく15周年を迎える「UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエアガーデン)」の楽曲の中から。
落ち着きたい時に・リラックス時に聴いてほしいバラード曲を何曲かピックアップして。
簡単なコメント共に紹介していこうと思います!

こんな曲もあるんだよよ?バラード特集

未完成デイジー

最初にご紹介していくのは3枚目アルバム「Populus Populus」に収録されています。
未完成デイジー」になります!
個人的に結婚式で流したいユニゾンの楽曲ダントツのNo.1でございます(笑)
イントロから軽快なテンポですごく楽曲に引き込まれていく様なメロディー。
ガッツリ響いてくるわけではないんですけどジワジワと来るような感じでしょうか…。
そして、この楽曲は何と言っても歌詞に使われている言葉のチョイスが最高です!
少々歯痒いように感じる言葉もあれば、キャッチーでありつつも思いが込められているような。
だからこそ重すぎずに真っすぐとメッセージが伝わってくるのかなと。
私もいつかこの楽曲の歌詞に出てくるように思える人に出会いたいものです…。

オーケストラを観にいこう

続いてご紹介していくのは7枚目アルバム「MODE MOOD MODE」に収録されています。
オーケストラを観にいこう」になります!
バラードとは少し違うかなと感じるスピードで進んで行くメロディーですが。
タイトルどおり「オーケストラ」を連想させる楽器とのコラボレーションが聞けるのはこの楽曲の魅力。
歌詞から考察すると6月~7月くらいが舞台になっているような言葉も見られます。
恋愛楽曲でありながらもストレートに伝える感じではなく静かに軽やかに…。
どこか奥手のようにも見える言葉が多い中でもポイントはシッカリと!
そしてこの楽曲は何と言ってもライブでの演出が最高なので是非とも見て頂きたい。
壮大でありながらもしっかりと心を掴んで離さない楽曲です!

クローバー

続いてご紹介していくのは記念すべき1枚目アルバム「UNISON SQUARE GARDEN」に収録されています。
クローバー」でございます!
この楽曲もまた恋愛曲的な要素を含んだ楽曲なのですが、先にご紹介した2曲とはまた違うタイプ。
全体をとして一定のテンポで淡々と進んで行くメロディーは一言で言えばすごく可愛らしい感じでしょうか…。
聞いていると自然と心が落ち着いてくるような柔らかく包んでくれる様な印象を受けます。
そんなメロディーに合わさるのはこれまた非常に可愛い表現が随所に見受けることの出来る歌詞!
自分の気持ちを届けると言うよりはひっそりと伝えているかのような表現もあれば。
その中にも相手への強い気持ちが伝わってくる表現もある絶妙なバランス。
緊張や疲れなんかを静かに癒してくれているかのような楽曲です!

君が大人になってしまう前に

続いてご紹介していくのは5枚目アルバム「Catcher In The Spy」に収録されています。
君が大人になってしまう前に」でございます!
タイトルからも伝わってくるかとは思いますがメッセージソングなのかなと思います。
ゆっくりとした温かく優しいメロディーはまるで誰かを見守っているかのよう…。
歌詞も同様にすごく優しく語り掛けてくるような言葉が多く見受けられます。
自分の子どもであったり、学校の後輩であったり、可愛がってきた教え子だったり。
誰もがが「育てる・教える」立場であれば必ずどこかの節目で自分の元から巣立っていく。
そんな大切な人へ向けて背中を押してあげる様なメッセージソング。
別れが近くなり寂しくなって来た時、是非ともこの楽曲を聞いて思い出を振り返ってみては?

静謐甘美秋暮抒情

続いてご紹介していくのは7枚目アルバム「MODE MOOD MODE」に収録されています。
静謐甘美秋暮抒情」になります!
まず目を惹くのはこのタイトル「せいひつかんびあきぐれじょじょう」と読みます(笑)
リズミカルなイントロから始まるメロディーは全体を通して弾んだテンポでありながら。
楽曲が進んで行くごとに徐々に広がっていきつつもしっとりとした柔らかく感じます。
歌詞ではユニゾンらしいキャッチーな表現でありながらも刺々しさは一切なく。
フワフワとしつつもしっかりと芯は抑えている強さがあるように思います!
アルバムのタイトルが歌詞にも入っており。
全体を通して非常にゆったりとしつつも独特の魅力を持つ楽曲です!

黄昏インザスパイ

最後にご紹介していくのは5枚目アルバム「Catcher In The Spy」に収録されています。
黄昏インザスパイ」になります!
私が今回のようなテーマで楽曲を選ぶなら真っ先にこの楽曲を挙げると言っても過言ではない。
私自身が大好きな楽曲がこの楽曲でございます。
どちらかと言えばアップテンポ的でイントロが始まったかと思えば囁くような何とも言えないメロディー。
そんなメロディーと合わせて斎藤さんの透明感溢れる歌声で歌われる寄り添ってくれる様な歌詞。
決して重いわけではないのですが、言いたいことは全部詰め込まれているような不思議な感覚。
何をとっても私を虜にするのでありますが、1番好きなのがラスサビ前の所謂Cメロの部分。
前半は語り掛けてくるような歌い方と思えば後半はこちらを奮い立たせるような強いメッセージ。
落ち込んだ時、心を落ち着かせたい時…私が必ずと言っていいほど聞いてしまうイチオシ楽曲です!

まとめ

いかがでしたか?
久しぶりなのでつたない表現や言葉があるかとは思いますが悪しからず…。
これから自分が好きなアーティストさんや楽曲のお話を勝手気ままにやって行ければとは思います。
それではまた!

キャッチ引用:https://pixabay.com/ja/photos/ロータス-自然-水-瞑想-禅-1205631/

-ロック・バンド, 音楽
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.