アニソン 声優 曲紹介 音楽

[Poppin'party]11thシングル「ガールズコード」大切な日々を歌ったガールズポップ!

投稿日:

どもどもオレックスですよ。

さて今回は遂に「Poppin'party」の11枚目のシングルが2018年10月3日に発売されました。
オリコンのデイリーで10月2日付けで4位、上位は某アイドルやYOSHIKI feat.HYDEなどで仕方がないですねwww
オリコンのデイリー4位は、同年7月に発売となった10thシングル「2重の虹(ダブルレインボー)/最高!」に次ぐ順位です。
さらに今回のCDには2018年12月7日・8日に両国国技館で開催される「BanG Dream!6th LIVE」の抽選応募券も封入されていますので要チェックです。
(応募期間10月2日~10月9日の23:59までとなります。)

曲紹介

ここからは、楽曲の情報や魅力聞いた感想などを紹介していきたいと思います。
2曲を通して聞いた感想はリードトラックとカップリング、どちらもかけがえのない日常の大切さを歌っている。
しかし、その2曲の雰囲気が全く正反対、しかし2曲ともPoppin'partyが持つ少女らしさや移ろいやすい感情を表現している。

「ガールズコード」

此方の楽曲は、11枚目シングルのリードトラックで、「ガールズバンドパーティ―」内のイベント「新しい季節、その前に」にて公開された楽曲。
夏休みが終わってしまい、残念がる香澄もっと遊びたいという希望から週末にカラオケに行くことになる。
そんな彼女たちの日常の楽しさ、お買い物したり映画見たり皆でファミレス行ったりありきたりなことだが大切なもの
季節が変わっても5人の関係はこれからも続いていくよでも、楽しい時間がすぎるのが早くて急に寂しくなっちゃうけど言わないのが私たちの約束。
「でもやっぱり寂しいからあと5分だけそこのベンチでお話ししていこう。」香澄が言いそうなちょっとしたわがままですね
「しょうがねぇな」と嫌々付き合ってあげる有沙やそれを見て笑うおたえ、りみ、沙綾。そんな情景が浮かぶ仲の良い5人の魅力が詰まった一曲。
(イベントストーリーはアプリ内で公開されています、イベントストーリーを見たうえでもう一回聞いてほしいです。)

「切ないSandglss」

此方の楽曲は、カップリングで収録されている楽曲になりますが、こちらは日々は瞬く間に過ぎていってしまう。
まるで砂時計の砂のように、過ぎ去った過去に何が残る?すべて幻めいて終わってしまうものだと分かっていてもこの世界は愛しく優しい
泣いちゃうほどに眩しい、私たちの青春は零れ落ちてしまうけどキラキラと輝き煌いている、いつまでも切ないほどに。
大切な日々が過ぎ去ってしまい、悲しさや寂しさを感じるほどに5人での時間は輝いているよ。
そんな寂しさを優しく歌う香澄の夏から秋に変わったなと感じる少し哀愁すら感じる一曲。

まとめ

「poppin'party」の画像検索結果

引用URL:https://www.pinterest.jp/pin/842595411510354163/

いかがだったでしょうか?

季節は巡り、夏から秋に変わり暑さも和らぎ、少し肌寒くも感じる季節にがやってきました。
個人的にポピパは秋らしい楽曲がなかったので今回のシングルはまさにポピパの秋ソングといってもいいでしょう。
またこのシングル楽曲を引っ提げて、両国国技館でのライブも待っていますし、すでに12月に12枚目のシングルのリリースも決まっています。
1月からはテレビアニメの新シリーズと目白押しの「BanG Dream!」から目が離せませんね!

ではではノシ

一緒に見て欲しいおススメ記事

キャッチ引用:https://www.pinterest.jp/pin/842595411510354150/

 

 

-アニソン, 声優, 曲紹介, 音楽
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Artinize , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。