欅坂46 特集 音楽

[欅坂46]様々なフェスにも参戦!ライブで聞きたい盛り上がる楽曲特集!

投稿日:

みなさんどーもです。
本日は今年様々なフェスにも参加している国民的アイドルグループ。
[欅坂46]の楽曲の中から「ライブ・フェスで聞きたい楽曲特集」と題しまして…。
欅坂46のライブに参加するなら是非とも聞きたい楽曲をご紹介していきます!
アイドルならではの「コール」と言う言葉についても簡単に紹介してます(笑)

コールとは?

今回の内容ではたびたび「コール」という単語が登場します。
これはアイドルのライブにおける「掛け声・煽り」のようなものです。
楽曲ごとに色んなパターンが存在しますがここではいくつかご紹介!
とりあえずここだけ抑えておけばあとは会場の雰囲気で何とかなると思いますし。
わざわざ覚える必要はありませんが…あらかじめ知っておけば少なからず楽しさが増すはずです!

・オイ!・オー!

これは完全に掛け声みたいなものですね!
主にイントロや間奏などをメインに楽曲全体に幅広く用いられます。
楽曲に応じてテンポの取り方やスピードが違うので動画などでチェックしてみてください!
オーに関しては語尾を上げる感じで叫んでくださいね!

・メンバーの名前

これは主にAメロ・Bメロと言われる場面で多く用いられます。
周りの人で「超絶かわいい」や「お~れ~の!」と叫んでる人が居たら。
その後にはだいたいメンバーの名前が入ります。
名前を叫ぶメンバーの名前は主に歌っているメンバーやモニターに移されるメンバーの名前。
正直、初見で覚えるのがかなり大変かと思います…。

・フッフー

上でご紹介した2つよりは登場機会が少ないかなと思われます。
しかし、私が「この楽曲盛り上がるな・楽しいな」と感じる楽曲には入っているように感じます!
覚えておくには損はないと言った感じでしょうか?

ライブ・フェスで聞きたい盛り上がる楽曲10選

サイレントマジョリティー

まずはやはりこの楽曲は外せませんよね…デビューシングルであります。
サイレントマジョリティー」でございます!
デビュー曲と言えば長く愛される名曲から影を潜めてしまっている楽曲など。
そのアーティスト毎に全く違う印象がありますが…ここまで鮮明に残るデビュー曲はなかなかないのでは?
公式MVの再生回数は2018年9月現在で何と1億回を突破している状況です!
この楽曲で結成1年目にして紅白歌合戦に果たすなど。
デビュー曲にして欅坂46を代表する1曲と言って差し支えないでしょう!

エキセントリック

続いては4枚目シングル「不協和音」のカップリング曲。
エキセントリック」でございます!
欅坂46メンバー全員が出演したドラマ「残酷な観客たち」の主題歌に起用。
ミステリアスな印象を受けるイントロから始まり非常に不気味な雰囲気が漂います…。
軽快なテンポで淡々と歌い上げられる歌詞と相まってシリアスさも演出。
タイトルである「エキセントリック=変わり者」という意味合いの言葉であり。
周りに変わり者と言われようが自分を曲げない強い意志。
他のアイドルとは全く違う欅坂46そのものを表しているような楽曲です!

世界には愛しかない

続いては2枚目シングル「世界には愛しかない」でございます!
爽やかでありつつもどこか寂しげ温かい…多様な色を魅せるメロディー。
楽曲の前半を締める歌詞はメンバーがセリフを歌うという斬新さ。
そんな少し不思議な印象を受ける楽曲ですがサビに入るとイメージが一転!
非常に可愛らしく爽快な印象に早変わりしていきます。
アイドルならではの「コール」で盛り上がり会場は「青色のサイリウム」で統一されています。
まるで青空の様な幻想的な風景の中でメンバーが可愛くパフォーマンスをする姿は必見。
私が欅坂46のシングル曲中で1番好きな楽曲でもあります!

危なっかしい計画

続いてご紹介していくのグループ初のアルバムとなった「真っ白なものは汚したくなる」より。
危なっかしい計画」でございます!
非常に躍動感のあるテンポ感とアゲアゲのメロディーから始まるこちらの楽曲。
序盤は今どきの高校生が口ずさむような言葉が早口言葉の如く畳み掛けてきます。
サビ前で少し落ち着いたかと思えばサビでは一気に解放します!
メンバーがタオルを振り回しながら楽しそうに踊る姿にこちらもテンションは上がっていき…。
メンバーと一緒になってタオルを振り回しながらコールをすれば楽しさ倍増。
ライブはもちろん屋外フェスなどでは是非とも聞きたい楽曲です!

2人セゾン

続いてご紹介していくのは3枚目シングル「二人セゾン」でございます!
欅坂のシングル楽曲の中では非常にアイドルらしいな感じる楽曲です。
ポップでふんわりしつつもどこか儚げな印象が際立っているように感じるメロディー。
セゾン」とはフランス語で「季節」という意味合いの言葉であり。
歌詞の中には季節を意識した単語が多く見られ…日々変わりゆく季節それぞれの色や空気を深く印象付けていきます!
どこかラブソングのようにも聞こえがちですが個人的には全く違うように感じます。
日常の中で過ぎ去っていく季節の中にある大切なもの。
それをどう見出していくのか?というようなメッセージソングのように思います!
カッコいい欅坂ではなく儚くかわいい欅坂を見れる楽曲です!

青空が違う

続いては2枚目シングル「世界には愛しかない」に収録されているカップリング曲。
青空が違う」でございます!
[志田愛佳]さん[守屋茜]さん[渡辺梨加]さん[渡邉理佐]さん[菅井友香]さんの5人組。
青空MARRY」というユニットが歌う楽曲になります。
勘のいい方はお気づきかもしれませんがユニット名はこの楽曲と5人の頭文字から来ています!
遠距離恋愛をしているカップルの彼女の気持ちが歌われている楽曲であり。
その心境に合わせた可愛らしい面と寂しさが漂うメロディー。
何よりもこの楽曲のダンスと歌い踊る5人のかわいさが留まるところを知りません…。
披露する機会は他の楽曲に比べ少ないかと思われますが是非とも生で見てメンバーの名前をコールしてください!

不協和音

続いてご紹介していくのは4枚目シングル「不協和音」でございます!
欅坂のシングルの中でも屈指のダンスナンバーであり非常に突き抜けた楽曲ですね…。
全体を通して非常に躍動感がある激しめに感じるメロディー。
真っ向からぶち当たっていくような尖った言葉が目立つ歌詞。
憑依型ダンス」とも評されるカッコよく激しいパフォーマンスは必見!
あくまで自分の意志は曲げずに真っ向から群れることを否定するかのよな…。
辛辣でありながらそんな雰囲気だからこそ次々と言葉が矢のように襲いかかってきます。
有名?あのセリフからのサビの流れは圧巻のパフォーマンスでしょう!

手を繋いで帰ろうか

続いてご紹介していくのは1枚目シングル「サイレントマジョリティー」に収録されているカップリング曲。
手を繋いで帰ろうか」でございます!
軽快に弾んだテンポのポップでかわいいメロディーは非常にアイドルらしく。
歌詞は学生時代の恋愛模様が浮かんでくるような歌詞はアイドルの王道と言った感じでしょう!
明るく楽しそうなパフォーマンスをしているメンバーの姿に自然とテンションは上がり。
楽曲全体から滲み出ている「かわいらしさ」は何度見ても楽しいのではないのでしょうか?
クールなイメージがある欅坂の真逆の1面が際立つ楽曲です!

ガラスを割れ!

続いてご紹介していくのは6枚目シングル「ガラスを割れ!」でございます!
一言でこの楽曲を表すなら「ぶっ飛んだ楽曲」と言った感じでしょうか?
イントロからヒシヒシと感じる激しくカッコいいロック調のメロディー。
尖った言葉が目立ちつつもメッセージ性を強く感じられる歌詞。
楽曲全体の盛り上がりは言うまでもないこの楽曲ではございますが…やはりサビは別格。
アイドルがここまでのパフォーマンスをするのか…そう感じさせるパフォーマンス。
まさにアイドルのイメージをぶっ壊していくような破壊力抜群の楽曲です!

W-KEYAKIZAKAの詩

最後にご紹介していくのは4枚目シングル「不協和音」に収録されているカップリング曲。
W-KEYAKIZAKAの詩」でございます!
タイトルどおり欅坂46が楽曲全体のテーマとなっているこの楽曲。
なぜ「W」なのかというのは「欅坂46=漢字欅」と「けやき坂46=ひらがなけやき」の2つのグループのこと。
爽やかでポップなメロディーは元気で可愛らしい印象を持ち。
歌詞には「欅坂 けやき坂」という言葉がガッツリ入っているのもいいですよね!
この言葉の時にファンも一緒に振りを踊る…彼女たちの単独コンサートには欠かせない1曲です!

まとめ

いかがでしたか?
単独ライブやコンサートだけにとどまらず…。
ロックフェスなどにも出演する機会が増えてきた欅坂46.
純粋にロックバンドを見に来た人たちにどんな印象をもたらすのか…。
フェスなどで初めて欅坂46を見る方たちは是非とも!
今回ご紹介した楽曲を聞いて可愛いアイドルのパフォーマンス。
楽しんでもらえたらなと思います!

それでは!

キャッチ引用:YouTubeより

-欅坂46, 特集, 音楽
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。