俳優・女優 曲紹介 音楽

[大原櫻子]ギター女子が送る初めての人に聞いてほしい人気・代表曲特集!

投稿日:

みなさまこんにちは。
飴玉と申します。
今回、私がご紹介するのは歌って・演じてマルチに活躍。
女優・歌手として高い人気を誇る[大原櫻子]さんが歌われている楽曲の中で特に人気が高い楽曲をピックアップ。
初めて聞く人にもこれまで聞いたことある人にも大原さんのかわいくも力強い魅力を楽しんでいただければと思います。

初めての人に聞いてほしい人気・代表曲

1.明日も

まず最初にご紹介していくのは1枚目のアルバム「HAPPY」に収録されている「明日も」でございます。
大原さんが出演した映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の劇中歌であります。
劇中に登場する架空バンド「MUSH&Co.」名義で発売されているシングルです。
爽やかで明るい曲調のメロディーと青春時代のワクワクしたものを感じる歌詞。
」という瞬間を楽しんで行こうという気持ちがたくさん詰まった。
明るくポップな青春ソングでございます。

2.大好き

続いてご紹介していくのは5枚目シングル「大好き」でございます。
タイトルどおり大好きな人へ向けたメッセージ性の強いラブソングです。
弾んでいるようなテンポでありつつもどこか切なくも感じるメロディー。
素直な気持ちを伝えることの出来ないようなもどかしさが伝わってくる歌詞。
複雑に思える中にも根幹にあるのは相手の事が大好きなんだという気持ち。
好きな女性にこの楽曲を歌われたらノックアウト間違いなしかと思います。

3.ひらり

続いてご紹介していくのは6枚目シングル「ひらり」でございます。
映画「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」の主題歌に起用されました。
ゆっくりとしたテンポとふんわりとした印象を持つメロデイー。
これまで一緒の時間を過ごしてきた友達との思い出や想いが歌われた歌詞。
歌詞を見る限り女性目線で歌われているようにも感じますのでそれがまた素敵です。
切なさの中にどこか美しさみたいなものも感じる桜ソングです。

4.真夏の太陽

続いてご紹介していくのは3枚目シングル「真夏の太陽」でございます。
夏うたらしい明るくポップなメロデイーは聞いているだけでウキウキしてくるような楽しさがあります。
歌詞を見ていても夏という季節を全力で楽しんでいくんだ!という気持ちが伝わってくるかのようです。
その中に初めて一緒に過ごす夏でたくさんの思い出を作りたい!というような恋愛模様があったり。
夏という季節にはピッタリの爽やかで楽しい恋愛楽曲です。

5.瞳

続いてご紹介していくのは2枚目シングル「」でございます。
大原さんが歌う楽曲の中でも私が1番好きな楽曲がこの楽曲です。
ゆっくりのスピード感とピアノを主体とした柔らかくキレイなメロディー。
頑張っている姿が大好きなんだと優しく背中を押してくれる様な歌詞。
大原さんの力強くキレイな歌声が澄み渡っていくような感覚。
落ち込んだ時や新しいスタートを切りたい時にピッタリな楽曲です。

6.Over The Rainbow

続いてご紹介していくのは1枚目アルバム「HAPPY」に収録されている「Over The Rainbow」でございます。
躍動感溢れるメロデイーと心地よいスピード感に合わせて。
高らかに力強く歌われている真っすぐな言葉が響く歌詞。
タイトルどおり虹を越えて次のステージへ踏み出していく。
歌詞の中にも出てくるように大原さんの歌声が元気を届けてくれているような。
自分を奮い立たせてみたり、自然と元気を与えてくれる様な楽曲です。

7.キミを忘れないよ

続いてご紹介していくのは4枚目シングル「キミを忘れないよ」でございます。
アニメ映画「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」の挿入歌に起用されました。
落ち着いた雰囲気で淡々と進んで行くようなスピード感とどこか温かいメロデイー。
1人の主人公が小さいころに経験したような思い出がそのまま歌詞になっていて。
楽曲全体が1つの物語になっているかのようなイメージです。
誰もが経験した初恋を思い出させるような甘酸っぱい楽曲です。

8.無敵のガールフレンド

続いてご紹介していくのは1枚目アルバム「HAPPY」に収録されている「無敵のガールフレンド」でございます。
私の友達で大原さんのファンの女の子が真っ先に挙げたのがこちらの楽曲でした。
明るく可愛らしいポップなメロディーは聞いているだけで楽しい気分に。
歌詞の中には女の子なら共感できるようなこと、勇気づけられることが歌詞になっているようで。
男性もこの楽曲を聞いて女の子の気持ちを考えてみるのも面白いのでは…とのことです。
もちろん、是非とも女性の方には1度は聞いていただきたい楽曲でございます。

9.サンキュー。

続いてご紹介していくのは1枚目シングル「サンキュー。」でございます。
大原櫻子さん名義として初めて発売された記念すべき楽曲です。
軽やかで弾んでいるようなメロディーはすごく清々しく爽やかな印象。
タイトルである「サンキュー=ありがとう」という言葉をテーマに。
言葉を通して伝えることの大切さみたいなことを教えてくれているように感じます。
可愛らしくフレッシュな恋愛楽曲でございます。

10.泣きたいくらい

最後にご紹介していくのは9枚目シングル「泣きたいくらい」でございます。
自身も作詞に携わっているこちらの楽曲。
淡々としている部分とサビの部分の高揚してくる部分のギャップを感じるメロディー。
どちらかというと女性目線に感じつつも男性目線でも捉えることの出来る歌詞。
その中には大好きな人への想いで溢れているように感じます。
この楽曲もまた好きな人に、特に男性は女性に歌われたらとんでもない破壊力かと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
歌手に女優にモデルと言った多方面での活躍を見せる彼女。
そんな大原櫻子さんの最新アルバム「Enjoy」が発売されます。
今回ご紹介した楽曲も含め盛りだくさんの1枚。
彼女の歌声に惹かれたそこのあなた。
是非とも彼女の新しい魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。

キャッチ引用:YouTubeより

-俳優・女優, 曲紹介, 音楽
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。