アニソン ランキング ランキング 曲紹介 未分類 音楽

[μ's]私が選ぶ9人で歌う楽曲のオススメランキング20位までを徹底解説!!

更新日:

どもどもオレックスですよ!

さて今回はファイナルライブを終えても今だ愛され続ける、ラブライブ!の「μ’s」(ミューズ)の9人で歌う楽曲の中から
私オレックスが推している20曲をランキング形式でご紹介していきたいと思います。
あくまで私個人の感じたこと思った事ですが、少しでも思いを共有して共感できたらと持っていますのでよろしくお願います。

楽曲ランキング

Bing 上の acg.ad2iction.com に見つかりました

引用URL:https://www.pinterest.jp/pin/842595411508590841/

今回はユニット曲やソロの曲などを抜きにしたμ'sの全員で歌う楽曲のみでのランキングです
9人で歌う楽曲は限定などもふくめて全部で42曲あり、その中から20曲選ばせていただきました。

20位:ユメノトビラ

第20位は「ユメノトビラ」です。
此方の楽曲は第2期の挿入歌に起用された楽曲
ラブライブの予選で歌われた楽曲、夢を叶えるための1歩目。
ユメノトビラを見つけたいと願い探し続けている。
これが私たちの青春のプロローグ
MVの衣装も青と白を基調とし、花飾りなどあしらった衣装になっていた。
いつもは衣装はことり、歌詞は海未、音楽は真姫に任せていたが、3人がスランプになり、皆で考えることになった。
そんなアニメ本編の大事な部分がしっかりと反映されていて曲とともにアニメも見て欲しいですね。

19位:MORMENT RING

第19位は「MOMENT RING」です。
此方の楽曲はμ’sとしての最後のシングルで文字通り集大成の楽曲。
9人・・・いや18人が出会い長いようで短い日々が流れ、語り切れない想いがあって
まだまだ終わりじゃないんだ、私たちの夢はまだ終わらない!
だからこれからはもっとよろしくね!
最後のシングルでお別れだと思って聞いたら、「お別れじゃないよ」って寄り添ってくれるそんな彼女たちらしい明るくて優しい一曲です。

18位:僕らのLIVE 君とのLIFE

第18位は「僕らのLIVE 君とのLIFE」です
此方の楽曲は、μ'sの最初のシングルです。
確かな新しい夢を掴みに行こう、大胆に一歩を踏み出していこう
信じていれば前に進めるよ君となら、答えなくてもいいよ夢に描いていることは同じだから
憧れは諦めない、どんな壁にもぶつかっていく君が好きなんだ
これから大きな夢に向かって一歩を踏み出して行こうというまさに始まりの一曲
テレビアニメの第1シーズンでも9人になって初めて歌った楽曲でもある思い出深い一曲です。

17位:きっと青春が聞こえる

第17位は「きっと青春が聞こえる」です
此方の楽曲は、テレビアニメ1期のエンディングテーマにも起用されました。
いつだって一緒にいるよ、そんな寄り添ってくれるような優しいアコースティックな音楽と歌詞が印象的な楽曲。
青春が聞こえる、青春の音ってどんな音なんだろう
私の青春、その隣には君がいるよ。隣は君なんだ。さてあなたの隣には誰がいますか??
そんなことを考えて聞いてみると特別な意味を持った楽曲になると思います。

16位:START:DASH!!

第16位は「START:DASH!!」です
此方の楽曲は、テレビアニメ第1期の3話と13話の挿入歌です。
3話では、穂乃果、海未、ことりの3人でやった初めてのライブで、13話では9人で歌ったバージョンが存在します。
夢へ向かって走り出す一曲。産毛の小鳥たちも空に大きな白い翼を羽ばたかせ飛んでいく
悲しみに閉ざされて泣くだけじゃつまらない、夢の力は今を動かす力なんだ信じて進もう
諦めなければ道は開ける、信じて進もうよ」という強いメッセージが込められた楽曲

15位:COLORFUL VOICE

第14位は「COLORFUL VOICE」です。
此方の楽曲は、第2期エンディングテーマ「どんなときもずっと」のカップリングとして収録されています。
絵具を選ぶところから始まり、歌詞にはキャラクターのイメージカラーを連想させるフレーズがあり
これからもこんな9人と仲良くしてねよろしくね!
第2期で再び私たちと再会したことを喜んでいるように感じました。
ラスサビ前の掛け合いが面白いのでぜひ聞いてほしいです。

14位:るてしキスキしてる

第14位は「るてしキスキしてる」
此方の楽曲はPlaystation(R)Vita用ゲームソフト「ラブライブ!School idol paradice」の主題歌「Shangri-La Shower」の
カップリング曲として収録された楽曲。
タイトルが上から読んでも下から読んでも同じように読めるようになっており、表題曲が夏真っ盛りな明るい曲とは対照的に
ミステリアスな雰囲気の一曲になっている。
好きなんて言わないわ、嫌いは好きの裏返しなの、だから裏を読んで私の気持ちを分かって
スキという言葉が隠れた謎言葉を解明して、この気持ちに気が付いて
好きなのに想っていても口に出せない
複雑な恋心を歌った一曲です。

13位:Happy maker

第13位は、「Happy maker」です。
此方の楽曲は、テレビアニメ第2期挿入歌「KiRa-KiRa Sensation!」のカップリングとして収録され、テレビアニメシーリズのラスト13話の
挿入歌のも起用されました。
ラブライブを終え、卒業式を迎えた時、花陽が何かの知らせを見て部室へ駆け出す
そして物語は劇場版へ続く。新たな物語への期待感に心が弾むような音楽
頑張ってやってみたら素敵なことが起こるよ、諦めないで行こうよ皆でもっと高くもっと遠い場所へ
とてもポップな歌詞が印象的な応援歌になっています。

12位:SUNNY DAY SONG

第12位は、「SUNNY DAY SONG」
此方の楽曲は、劇場版「ラブライブ!School idol movie」の挿入歌として起用された楽曲
全国にいるスクールアイドルみんなの歌として作られた楽曲という設定です。
夢を追いかけることの楽しさ、最初の一歩はためらって皆と踏み出して
2歩目はしっかりと3歩目は大胆に踏み出して、夢に自分から手を伸ばせば
面白いものになっていく、明日も良いことがありそうだなと思える

 

11位:僕たちはひとつの光

第11位は「僕たちはひとつの光」です
此方の楽曲は、12位同様に劇場版のエンディングテーマに起用されました。
小鳥は大きくなって旅立つ時が来たよ、今まで楽しかったねもっと一緒にいたいね
なら時を巻き戻したい?いいや!今は一度きり、今この時が最高なんだ
長いようで短かったかけがえのない日々、出会えて本当に良かった
この喜びを歌おう最後までみんなで!
歌詞にはμ'sメンバーの名前が入っていて、μ'sにとってもファンにとっても
とても大切な思いのこもった楽曲です。

10位:Music S.T.A.R.T!!

第10位は「Music S.T.A.R.T」です。
此方の楽曲、6枚目のシングルでセンターを第6回総選挙1位の西木野 真姫(私の推し)が務めた楽曲。
MVは、某アイドルグループのヒットソングを彷彿とさせる可愛い部屋着姿の9人がベッドの上でじゃれあったり可愛いです。
サビの踊りの振付も簡単なため踊りやすいのも良いですね。
パーティーはまだまだ終わらないみんなで思いっきり歌うよ。6枚目にして新たな始まりを思わせる。
まだ彼女たちのパーティーは終わっていないのかもしれませんね。

 

9位:それは僕たちの奇跡

第9位は、「それは僕たちの奇跡」です
此方の楽曲は、テレビアニメ第2期のオープニングに起用された楽曲です。
夢をかなえるのは皆の勇気、1期でラブライブ本戦出場を果たすことは出来なかった、しかし廃校の危機を救った
彼女たちは奇跡を起こしたのだ、今度はラブライブ優勝そんな夢を抱きしめ上を向こう
ただの思い出で終わるのは嫌なんだ、残された時間はわずかで3年生にとっては最後のラブライブのチャンス
たくさんの期待の中で歌えることに感謝して、その一瞬を全力で楽しんでいこう
μ’s達の出会い、夢をかなえること、歌を楽しむこと大切な言葉がすべて詰まった楽曲
まさに彼女たちの物語を象徴する一曲です。

8位:Snow halation

第8位は、「Snow halation」です。
此方の楽曲は、μ'sの2枚目のシングルで、冬らしいベルやストリングスが用いられた。冬のラブソングです。
あなたを想うと切ないほど好きで、この切なさに何て名前を付けよう。思いが重なるまで待てない
あなたに飛び込む勇気を持って始めようあなたと過ごす冬の思い出の日々を・・・・・
そんな女の子の気持ちを切なく歌い上げた、グループの楽曲NO.1のラブソングです。
ラスサビの前にサイリウムの色を雪の白からソロパートを担当する穂乃果のイメージカラーのオレンジに切り替えるのが恒例でMVでもラスサビ前の
ソロパートで電飾が美しいオレンジに変わるところはとても綺麗な人気の楽曲です。

7位:No brand girl

第7位は「No brand girls」です。
此方の楽曲は、テレビアニメの第1期11話の挿入歌で、アップテンポで元気な楽曲。
自分たちは「No brand」まだまだ無名なんだ、何もかもがこれからでチャンスが目の前にある。
そのチャンスは絶対につかむ。壁は壊して進むんだ。もっと自分たちが力を出していくんだ。もう覚悟はできてるぞ。
そんな力強く自分たちの夢が自分たちの力で掴み取っていくんだというμ'sらしい底抜けに明かるい楽曲です。

6位:Wonderful Rush

第6位は「Wonderful Rush」です。
此方の楽曲は、μ'sの5枚目シングルで、第4回総選挙で1位になった南 ことりがセンターの楽曲で後半にラップが盛り込まれたりと
勢いのあるロックナンバーになっています。空港を舞台にした白を基調とした衣装のMVは、ここから先まだまだ大きな空へはばたいていくという気持ち
の表れに感じる。歌詞にも限界はない君とどこまでも走っていこうなどのフレーズが盛り込まれ、MVでことりが一体何を忘れて家に戻ったのかも気になりますね
私の一番のお気に入りの部分は、サビ前の踊りで腰の高さくらいまで足を挙げる振付がとても可愛いので見て欲しいです。

5位:だってだって噫無情

第5位は「だってだって噫無情」です。
此方の楽曲は、テレビアニメの第2期のオープニングテーマ「それは僕たちの奇跡」のカップリングとして収録された楽曲。
大切な愛しい人との別れ、別れたくないずっとあなたと一緒にいたい。でも行ってしまうあなたのことを想い待つ
そんな奥ゆかしさのある女性の心情が描かれた和風ロックな歌で、ライブだと必ず「輝夜の城で踊りたい」の後に歌われ
歌詞もリンクしている。踊りにも扇子が使われているところも共通している。

4位:もぎゅっと"Love"で接近中!

第4位は「もぎゅっと"Love"で接近中!」です。
此方の楽曲は、μ'sの4枚目のシングルで、バレンタインをモチーフにした楽曲となっていて
発売日も2月15日バレンタインの翌日と文字通りファンへのバレンタインの贈り物です。バレンタインは贈られる男性もそわそわしていますが
渡す側の女の子達もそわそわしていますし、いつもより可愛く見られたくて張り切っています。チョコに想いをのせて
甘い夢をどうぞ召し上がれ!そんなチョコレートのような甘い歌詞、ゆったりとした曲調が印象的な王道アイドルソングです!

3位:Mermaid festa Vol.1

第3位は「Mermaid festa Vol.1」です。
此方の楽曲は、μ’sの3枚目のシングルで第2回の総選挙1位矢澤にこがセンターを務める「夏色笑顔で1,2,Jump!」のカップリングとして収録された曲。
此方の楽曲は、リードトラックの夏真っ盛りなアップチューンとはガラッと雰囲気が大人っぽく情熱的なフラメンコのようなリズムが特徴的です。
夏の恋は2度とない、あなたの仕草に意地悪したくなったり、自分の恋心を伝えないでも強引に私のことを奪って欲しい
そんな複雑な女性心を描いた楽曲で、夏の夕方の浜辺がピッタリな一曲です。

2位:輝夜の城で踊りたい

第2位は、「輝夜(かぐや)の城で踊りたい」です。
此方の楽曲はテレビアニメの第1シーズンのエンディングテーマ「きっと青春が聞こえる」のカップリングとして収録されています。表題曲にない不思議な世界観に「姫」や「騎士」などの神話的なフレーズが散りばめられた楽曲で女性から人気が高い楽曲です。ダンスの振付に扇子を用いたりとどこか懐かしいリズムや
合いの手の入り方なども少し変わっていて、聞いても楽しい、歌っても楽しい、踊っても楽しい一曲です

1位:LOVELESS WORLD

オレックスが選ぶ第1位は、「LOVELESS WORLD」です。
此方の楽曲はμ’sの6枚目のシングルのカップリングとして収録された楽曲です。グループの中でも最もダークな世界観、重く速いサウンドが特徴の楽曲。
愛のない世界にいる私でもあなたを狂おしいほどに愛している一緒に生きることを願ってもかなわない孤独な世界にいる私。
最初に重苦しい扉を開きあなたの世界へ向かうしかし最後には名残惜しそうに扉を閉じ自分の世界に帰っていく。
そんな激しくも悲しい愛の歌にだなと感じました。
ラストのサビ前に絢瀬絵里、高坂穂乃果、西木野真姫のソロパートからラストのサビは残りの6人がメインパートを歌い
3人がハモリのパートを歌うのですがここの盛り上がりが超絶カッコイイので新たなμ’sの一面を見つけ、衝撃を受けた楽曲。

まとめ

Bing 上の matome.naver.jp に見つかりました

引用URL:https://www.pinterest.jp/pin/842595411508590848/

いかがだったでしょうか。

新たなスマホアプリのリリースも決定し、まだまだ進化の止まらないラブライブ!

今後もμ'sのユニット曲やメンバーソロ曲の紹介やaqoursの紹介などもしていきたいと思っています。
ではではノシ

キャッチ引用URL:https://www.pinterest.jp/pin/842595411508590841/

[μ's]紅白にも出場した超人気グループ!今さら聞けないラブライブってなに?

どもどもオレックスです!今回はラブライブ!School idol projectの中架空のアイドルユニットのμ's(ミュ ...

続きを見る

-アニソン, ランキング, ランキング, 曲紹介, 未分類, 音楽
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。