アニソン 声優 音楽

[保志 総一郎]クールな役から熱い役までこなす人気ベテラン声優!!

更新日:

どもどもオレックスです。

今回は鈴木 達央さん以来久しぶりに男性声優さんで声優歴20年以上で数多くの作品に携わるベテラン声優「保志 総一郎」さんご紹介します。たくさんのアニメの中からおススメの5作品をご紹介していきます。

まずは簡単なプロフィールから

保志総一郎 | 保志総一朗セカンドライブ"StarRing PARTY☆

引用URL:https://www.pinterest.jp/pin/842595411508111793/

名前:保志 総一郎
愛称:ほっしー
生年月日:1972年5月30日
出身地:福島県会津若松
血液型:B型

筆者の印象

保志さんの印象は、役の幅がとっても広いです。基本的に元気で落ち着きのない少年の役が多いですが、おとなしい可愛い少年や熱い熱血漢な役など多彩です。絶叫する演技や早口で長いセリフを話す演技は男性声優の中でも聞き取りやすく早口が得意との事だが、素の状態では割とカミカミである。共演が多い石田彰さんと仲が良く人づきあいが苦手だと公言する石田さんが唯一心を開いている人物ともいわれている。

主な出演作品おススメ5選

声優デビューして22年数多くの作品に携わり、様々な役を演じている保志さんですが今回は、オレックスが厳選した5作品をカッコイイ部門、可愛い部門、面白い部門、熱い役、クール部門に分けてご紹介していきます。

カッコイイ部門:「スクライド」カズマ

21世紀初頭の近未来日本が舞台で、神奈川県の一部横浜辺りに突如自然現象では有り得ないほどの高エネルギーを放出する隆起が発生し、半径約30キロ・高さ240メートルに及ぶ「ロストグラウンド」と呼ばれる大地が誕生した。首都圏全域の機能が失われ政治・経済に長きにわたる停滞を余儀なくされたのである。そこから5年後復興し余力ができた日本政府や国連の援助によってロストグラウンドは復興するも、復興した市街区の住人と崩壊地区の住人「インナー」という特殊な二重社会が形成される。大隆起現象から8年後、ロストグラウンドは日本においての完全独立自治領連(むらじ)経済特別区域と認定される。その背景には、ロストグラウンド生まれの約2%の新生児に「アルター能力」という特殊能力持つ者たちが現れ始める。彼らは、「アルター使い」や「ネイティブアルター」と呼ばれ、その中でも暴力や犯罪に能力を使用する一部は「アルター犯罪者」と呼ばれるようになった。これに対して本土側はロストグラウンドにおける武装警察機関「HOLD」内にアルター能力者による部隊「HOLY」を設立した。

此方の作品では、主人公カズマを演じた。16歳。インナー側で自らのアルター能力を使い、非合法な依頼を請け負う便利屋の少年。身勝手で負けず嫌い、自分に嘘は付けず、短期で喧嘩っ早い。基本的自分の定めたルール・モラルにのみ従い、自分の始末は自分でつける。人質をとられていようと相手の話を聞かず、攻撃を仕掛ける(それだけ自分の力に自信がある)元から強力なアルター使いの為負け知らずであったが、ネイティブアルター狩りに出動したHOLY隊員の劉鳳に敗れ、それ以降彼をライバル視し、時にはその力を認めながら急激に成長していく。最終的にはアルターとの完全融合を果たし、本土側のアルター部隊を圧倒的な力で殲滅し、全てを終えかねてからやり残していた「劉鳳との喧嘩」に挑んだ。アルター名「シェルブリット」融合装着型という能力者の一部を変化させるタイプでカズマのは右腕が装甲に覆われ、背中には3枚の羽が生える。第2形態、最終形態になるにつれ融合箇所が増え、最終的には全身装甲に覆われる。

保志総一郎さんを語るうえでこの作品は外せないでしょう。超王道のバトル漫画です。

可愛い部門「最遊記シリーズ」孫悟空

舞台は人間と妖怪が平和に暮らす世界「桃源郷」。しかし500年前に闘神・哪托(なたく)太子によって、天竺国・吠登城に葬られた大妖怪「牛魔王」を禁断とされている「科学と妖術の合成」によって復活を目論むものが現れた。その影響で「負の波動」が桃源郷全土に広がり、妖怪たちは突如自我を失い凶暴化、人間を襲い始めたのだ。混沌と化す桃源郷、この事態を重く見た観世音菩薩は三仏神を通じ、玄奘三蔵に孫悟空、沙悟浄、猪八戒らを連れて西へ行くように命じる。こうして4人はジープに乗り西を眼雑旅を始める。全ては「牛魔王」蘇生実験の阻止のため

此方の作品では、孫悟空(テレビ版)演じている。18歳。花果山の仙岩卵から生まれた。大地の生命エネルギーが集まり誕生した大地の精霊のような存在。人でも神でもない異端の存在で混沌の象徴。500年前に天界で保護され、そこで金蝉、捲簾、天逢との友情を得るが、大罪を犯し、地上の五行山の岩牢に封印される。三蔵により封印は解かれたものの、500年前の記憶は失っている。年齢の割に幼い内面で、「腹減った」が口癖で食べることが大好きで能天気な性格。三蔵や悟浄からは「バカ猿」と呼ばれ子ども扱いされている。額の金鈷は妖力制御装置で外れると、本来の姿斉天大聖となる。こうなると自我を失い血を好む殺戮者となり、敵味方区別なく襲い掛かる。この状態では神にも等しいし凄まじい力を発揮する。この時の記憶は悟空にはなく戻ると必ず爆睡する。

最遊記シリーズ「幻想魔伝最遊記」「最遊記RELOAD」「最遊記RELORD BLAST」の3シリーズがアニメ化し、三蔵一行の前世の時代の悟空の可愛い演技といつもの悟空のさっぱりとした演技を丁寧に演じ分けられている。

 

面白い部門「ひぐらしのなく頃に」前原圭一

此方の作品はあらすじは田村ゆかりさんの時にご紹介しておりますのそちらを参照していただければと思います。

[田村ゆかり]ゆかり王国の姫!明るく元気な曲調と可愛い歌声はまさにお姫様!!

どもども、オレックスです。 今回は、ゆかり王国の姫にして声優の「田村 ゆかり」さんをご紹介していきます。多彩な幅の声を演 ...

続きを見る

此方の作品では、主人公の前原圭一を演じている。東京から雛見沢引っ越してきた少年。成績優秀で頭の回転が速く口先が大変達者であるがここぞというときは吃驚するくらいの動揺・口下手・説明不足で相手の誤解を与える。まわりを扇動する天性の才能から「口先の魔術師」という二つ名がつけられるほどである。追い詰められたとき力を発揮するタイプ。性格は直情的で熱血漢、好奇心旺盛で行動派な少年であり、お調子者。反面無神経でデリカシーがなく、女心に相当鈍感でおやじ的な思考回路を持つ。人情に厚く常に他人を思いやる優しさを持つが、やや短気で血の気が多く物事をはっきりさせないと気が済まないため自暴自棄になることもある。ただ本人もそのことを自覚しており他人に言われたら反省する常識差も持つ。

口が達者なキャラクターの為しゃべる量に加え、考える量も多い(この場合は考えすぎてまとまらないことのほうが多いため)のでセリフ数も多い、ギャグパートでは少年らしい演技、ひとたびシリアスなシーンや熱い展開になれば自分や仲間を鼓舞する主人公として物語をより面白くしてくれている。

熱血部門:「戦国BASARA」真田幸村

人気ゲームシリーズで舞台は混迷を極める戦国時代、日本各地に有力大名がひしめき合い、日々戦いに明け暮れていた時代。史実を基に有名武将をスタイリッシュにデザインし、爽快かつ豪快に戦場を駆け巡るハイスピードアクションゲームです。こちらのでは、主人公の一人「真田 幸村」を演じています。武田信玄の家臣として仕え2本の赤い槍を巧みに操り闘います。年齢は17歳と若く何事にもまっすぐで熱血漢。武人として礼節を重んじる真面目な性格だが、一本気すぎるのが目立つ。性格も単純で感情の抑えがきかず周囲が見えなくなることがしばしば。部下への命令も「燃えろ!燃え滾れ!」や「鉄砲も気合で避けろ」など無茶を言うことも多い。天然ボケな一面や恋愛になどに免疫などコミカルな面も持つ。もう一人の主人公「伊達 正宗」は宿命のライバルとして一目を置き二人合わせて「蒼紅」などと呼ばれている。

通常は、明朗快活な好青年なのだが、急に大声を出したり咆哮めいた大声で敵陣に突っ込んだりなどのどを酷使するため、収録で喉を壊し事務所から叱られたとかww

クール部門:「ガンダムSEED」キラ・ヤマト

新世紀のファーストガンダムを目指し制作された作品。今作は遺伝子操作をされ、優れたの力や容姿を持って生まれた新しい人類「コーディネイター」と遺伝子操作を受けず普通に生まれた人類「ナチュラル」が戦争をしている世界史C.E.(コズミック・イラ)が舞台。C.E.15年。万能の天才といわれた青年男性ジョージ・グレンが自分が遺伝子工学によって生み出されたデザインベビーであることを告白し、その生成メカニズムが公開され、「コーディネイター」が多くの人に知られるようになった。各国で遺伝子操作は禁止されていたが、親が子により優れた能力をという与えたいと願う欲望を抑えることができず爆発的に人口を増やしていった。その一方で「ナチュラル」は優れた能力に対して嫉妬や恐怖を抱き始めた。後に「コーディネイター」は地球を離れスペースコロニー「プラント」を生活の拠点とし、政治結社「ザフト(Z.A.F.T)」を組織した。70年に地球とプラント間の交渉の席での爆破テロをきっかけに地球を拠点にしている「地球連合」は宣戦布告しコロニーへ核ミサイルを撃ち込み、戦争は激化していった。71年「ヘリオポリス」で平和に暮らすコーディネイターの青年「キラ・ヤマト」は連合とザフト軍との戦闘に巻き込まれ、そこである連合側が秘密裏に開発していたガンダムと出会い、さらにその場でザフト軍人として任務にあたっている親友と再会を果たすことになる。

キラ・ヤマトはとても優しい雰囲気の青年だが、設定上では唯一の「完璧なコーディネイター」であり、高い戦闘能力、空間認識能力を持つ、「SEED」の時代はまだ戦争を知らない普通の優しい青年なんで可愛い印象が強いが、後半になるにつれたくさんのことを乗り越え成長し、優しい雰囲気はそのままでカッコイイ青年に成長した。特に戦闘中システム再調整する際に、超絶早口でプログラムの名前を呪文のように言っている。どうやら一発OKをもらったとかで流石声優さんと感心するばかりである。

まとめ

保志総一郎 | 保志 総一朗(ほし そういちろう) : 【保存版】アニメ「メカク ...

引用URL:https://www.pinterest.jp/pin/842595411508111790/

いかかでしたか?様々な役を演じ分ける声優さんですが、声の使い方のふり幅が保志さんは凄いなと思います。
さらに、プレイステーション2専用ソフト「シャイニング・ティアーズ」オープニングテーマ「Shining Terars」をリリース歌手活動をそこまで行わない保志さんの一番のヒットソングでリリースが2004年11月26日この当時でオリコンで32位、CDTVで7位と男性の声優のソロの名義でここまで高順位をとったのは異例であった。歌手業もこなせるマルチ声優がいまではたくさんいますが、21世紀初頭で考えると凄いことだなと改めて思います。さらなる活躍を見守っていきたいと思います。

ではではノシ

キャッチ引用URL:https://www.pinterest.jp/pin/842595411508111769/

 

 

-アニソン, 声優, 音楽
-, , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。