曲紹介 音楽

[Mr.Children]大人気ドラマの主題歌「HANABI」切なくも力強い楽曲の魅力!

更新日:

みなさんどーも。
本日は当サイトでは初めてご紹介するアーティスト。
恐らく幅広い年代でたくさんの人が知っているであろう国民的アーティストになります!
そう…タイトルにありますように本日は「ミスチル」の愛称で親しまれる大人気バンド。
[Mr.Children(ミスターチルドレン)]の楽曲の中から筆者が1番大好きな楽曲であり。
大人気ドラマの主題歌でもある人気楽曲「HANABI」の魅力に迫ろうと思います。

どんな楽曲?

この楽曲は2008年に発売されたミスチルの33枚目シングルになります。
7月より最新シリーズが放送されている大人気ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の主題歌です。
2008年度年間チャートで6位にランクインするなどこの年を代表する楽曲の1つになります。
救急救命の医療現場が舞台のドラマにピッタリと当てはまると言いますか…。
その瞬間、一瞬の重さや大切さというものをすごく感じさせるような楽曲のように思えます。

歌詞のポイント

まずは導入の部分。

最初からすごく楽曲の世界に引き込まれるような歌詞ですよね。
自分がいま生きている世界にどれだけの価値があるのか…。
そんなこと考えたこともなかったけれど、すごく深いというか考えさせられます。
こんな歌詞に続いてまたも難しい歌詞。

何かを手に入れればそれと引き換えに何かを失っている。
それは目に見えるものかもしれないし、見えないものかもしれない。
そんな毎日の中で当たり前のように繰り返されていることにスポットが充てられています。
どこか寂しさが出ているようにも感じます。
序盤はどちらかというとそんな日常の中にあることが淡々と歌われています。
そしてサビに移ります。

打ち上がってからわずか数秒の間で光って消える花火。
その光は残しておくことはできないし触れることもできません。
それを分かっていて、それでも手を伸ばす。
2番のサビでは人は産まれれば必ず死んでしまうもの。
人は色んな出会いを繰り返し。
出会いがあれば必ず別れはやってくる。
それでも会いたいという真っすぐな思い。
ラスサビでは2番のサビの延長と言いますか…。

いつか訪れてしまうその時の為に。
今一緒にいる時間を必死に鮮明に。
自分にとって大切な存在を刻み込むかのように。
この「もう一回」という言葉が繰り返される部分で1番好きなのがこのラスサビの部分。
これが答えのように思えます。
いつか終わりが来てしまうからこそ楽しいし悲しい。
何よりもその時間を必死に過ごすことができる。
この楽曲を聞いているとそんなメッセージがあるように私は感じます。

メロディーのポイント

全体的にタイトルの様なすごくキレイな音の中にある寂しさみたいなものを感じます。
序盤は優しくも歌詞と合わさってどこか重くもあるかなと。
中盤に入ると一気に重くなるというかより寂しさというよりは悲しさというか。
どこか悩んでいるような迷っているようなメロディーにも思います。
そしてサビに入るとこれまでの雰囲気を残しつつも明るく。
まさに「花火」のようにサビの時の華やかさというか一瞬の輝きみたいにも感じます。
ラスサビの前ではより静かに優しく丁寧に。
花火が打ち上がるのを待ちわびているかのような静かでしっとりとした印象。
ラスサビの部分ではクライマックスにふさわしくより大きく際立つように声がハッキリ聞こえます。
繰り返しになりますが全体的にちょっと寂しい感じで聞こえるものの。
サビのメロディーがそれを打ち消すようにすごく温かくも感じる
すごく不思議な感覚に思います。

1番好きなポイント

この楽曲の中で好きなポイントとして挙げたいのがこちらの部分になります。

歌詞のところでも記載したラスサビの部分と非常に悩んだのですが…
この項目ではこちらの部分を選びました。
2番のサビへと繋がっていく場面で歌われている部分の歌詞です。
何と言ってもすごく深い歌詞だなぁと感じたのが選んだ1番の理由になります。
どんな楽しい時間も辛い時間も同じように過ぎていく時間であるものの。
辛い時や嫌な時はすごく長く感じる。
楽しい時や終わってほしくない時ほどあっという間に感じる。
そんな感覚をみなさんも経験あると思います!
個人的にこの楽曲にこの様な歌詞があることにすごく意味があると言いますか…この楽曲だからこそより深く感じると言いますか。
どこか当たり前の事、すごく現実的な歌詞が多く見られるこの楽曲で敢えてこの事に触れる。
そんな中でもどこか救いのある様な温かさを感じる様な気がします。
辛い時間は長く感じるけれどもそれが終わればきっと同じ様に楽しい事もあるのだと。
当たり前の様な事であるものの、すごく素敵な歌詞だなと感じます。

どんな時に聞いてほしいか

私が思うこの楽曲を聞いてほしい場面として真っ先に浮かんだのが「ふいに何かに浸りたい時」でしょうか。
例えば楽しみにしていたことが終わってひと息ついた時なんてどうでしょうか?
2度と戻りはしないその時々をめいいっぱいに楽しんだ後の「虚無感」なんて結構寂しく感じることが多いと思います。
そんな時こそ思うのはそんな思い出であり。
その時の一瞬を自分の中で1つ大切な出来事として「留めておく」なんて出来たらすごく素敵だなと。
この楽曲で何度も繰り返される「もう一回」という言葉。
楽しかったことは何度も経験したい。
逆に後悔するような事があればまたやり直したい。
例え何度願おうとも「同じ時間は戻らない」というのがこの世界。
そんな中で辛い事も、楽しい事も全部が全部その一瞬であり。
次の自分に何かが引き継がれていくみたいな。
どんな形であれ当たり前の様に過ぎていく時間の過ごし方と言いますか…。
そんなものを誰もが抱えていて。
誰もがそんな当たり前の日々の中に色んな事を求めていて。
私たちが過ごしていく中で等身大と言うか人間らしさと言うか。
そんなものを感じつつもどこか明るく照らしてくれている様な。
そんな気分にさせてくれる楽曲に感じるので何かキッカケがあってそれにゆっくり浸っていたい時。
そんな時にこの楽曲を聞いてみて欲しいなと思います!

さていかがでしたでしょうか?
国民的アーティストの大人気楽曲。
現在この楽曲がタイアップ中のドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」も合わせてごらんになってはいかがでしょうか?

キャッチ引用:YouTubeより

合わせて読みたいオススメ記事

[back number]大人気バンド!本当に好きだからこそオススメしたい30曲をご紹介!

さあ、本日お届け致しますのは学生を筆頭に今や恋愛ソングを歌うバンドの中でも屈指の人気を誇っていると言えるでしょう。 人気 ...

続きを見る

[ロードオブメジャー] 大好きだからこそ1度は聞いてほしいオススメ15曲。

さあ、前回からかなり空いてしまいましたが…今回はこちらをお届けします。 「本当に大好きだからこそ、オススメしたい[ロード ...

続きを見る

[UNISON SQUARE GARDEN]好きだからこそオススメしたい厳選30曲をご紹介!

さあ、本日はちょっと新たな試みですが頑張って勧めて行きます。 「UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾンスクエ ...

続きを見る

-曲紹介, 音楽
-, , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。