その他 曲紹介 音楽

[ClariS]異例づくしでデビュー!素顔非公開の謎のアイドルユニット!!

投稿日:

スポンサーリンク

どもどもオレックスです。

今回は、素顔、本名、生年月日、出身地すべて非公開の謎のアイドルユニット「ClariS」をご紹介します。
ClariSは、元々クララとアリスの女子二人で編成されたアイドルユニットです。メジャーデビュー前には、ニコニコ動画内で、ボーカロイドの曲やアニメソングのカバー「歌ってみた動画」をアップロードしていた。この時は「アリス☆クララ」名義で活動を行っていた。
そんなClariSのメンバーやおススメの楽曲をご紹介していきます。

ClariSとは?

 

上記でもご紹介のとおり、クララとアリスが2010年メジャーデビューし、二人の名前を合わせた「クラリス」が由来。クラリスという言葉にはラテン語で「明るい・清潔・輝かしい」という意味がある。元々二人は同じ音楽スクールのクラスメイトで帰る方向が同じだったということもあり、すぐに仲良くなった。ニコニコ動画内での活動開始は、2009年その当時は中学1年生で二人で楽しく歌うことが目的だが、クララが一人でやる勇気がなかったのでアリスを誘ったとも語っている。その活動がアニメソングを取り扱う音楽雑誌「リスアニ!」その当時副編集長であった西原史顕と音楽評論家富田明宏の目に留まり、新人発掘プロジェクトに抜擢、特集を組むだけでなく二人の歌うオリジナルCDが付録になり、一気に有名になる。その後2010年9月10日にkzプロでユースの「irony」にてメジャーデビューが発表される。この曲は、放送前から注目の高かった深夜帯のアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の主題歌になっており、当時現役の中学生の新人を注目作の主題歌に起用するのは、異例のこととして報じられた。メジャーデビューしたことはクララ、アリス共に家族以外には話していない。
ちなみに学業に専念ということもあり、本名、生年月日、出身、素顔すべて非公開でデビューから7年現在も非公開、CDジャケットなどは、漫画家の蒼樹うめ先生などの描いたイラストや、チョコや飴などのお菓子がモチーフに起用されている。
2014年5月26日に3rdアルバム「PARTY TIME」をもってアリスがユニットを卒業することが発表され、同年11月に新メンバーカレンが加入した。2017年2月10日に初の武道館ライブ「ClariS 1st武道館コンサート~二つの仮面と失われた太陽~」を開催した。同年9月17日には初のファンイベントの開催が予定されている。

メンバー

 

現在は、クララとカレンの二人で活動していますが、素顔は明かされていないものの現時点で知っている設定などをご紹介していきます。

クララ

イメージカラーはパステルピンク(旧:ピンク)イメージは月。特技はピアノ。初音ミク、いきものがかり、YUIの楽曲をよく聴いており、絢香の曲を歌う際参考にしている。幼稚園時代から音楽スクールに通っておりこの時から歌手になりたいと思っていた。後に音楽スクールへアリスが入学し出会ったことは、「本当に運命だと思う」と語っている。

カレン

2014年11月に発売されたリスアニ!vol.19の付録音楽CD「Clear Sky」から加入した。
イメージカラーはパステルグリーン。イメージは星。クララとは同じ音楽スクールのクラスメイトで、ステージで共演し交流が始まった。アリスの卒業後、一人だったクララの練習に付き合っていたことから、クララに指名されて加入が決まった。クララ曰く「天真爛漫で元気いっぱい」である。

アリス(卒業したメンバー)

イメージカラーはブルー。イメージは太陽。初音ミクや絢香の楽曲をよく聴いている。尊敬する人は安室 奈美恵さん。ディズニーランドが好きで、夢はディズニーランドで歌うことである。幼稚園の頃は、「オジャ魔女どれみ」に憧れていた。安室 奈美恵さんがテレビで踊っている姿に感銘を受け、音楽スクールに通い始めた。そこでクララに声をかけられ仲良くなる。2014年6月4日をもって卒業した。

おススメの楽曲5選

 

現在シングルが18枚、アルバムがベストやミニも含めて6枚、カバーアルバムへの参加など多方面で活躍中ですが、今回はClariSの魅力を知ってもらえるおススメの5選をご紹介していきます。

「irony」

デビュー曲であるこの曲ははずせませんね。此方の楽曲はテレビアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の主題歌に起用されました。
「そんな優しくしないで」と歌いだしから入りますが、アニメの作品にピッタリのフレーズだなと思いましたね。兄の京介との思春期特有の距離感のようなものなのか良好な兄妹関係を築けてなかった桐乃だが、ふとした時に兄に自分のアニメ好きが知られてしまい「人生相談」という形でかかわっていくうちに徐々にその関係に変化がでるものの素直になれずきつく当たってしまうそんな桐乃にピッタリな楽曲です

お試しで聞きたい方は↓↓↓をクリック

「コネクト」

此方の楽曲は、恐らくClariSで一番有名な楽曲ではないだろうか。2枚目のシングルのリードトラックで、テレビアニメ「魔法少女まどかマギカ」のオープニングテーマに起用されました。なんの取り柄もなく強くもない少女まどか、そんな彼女が魔法少女として悲しい出来事つらい出来事に直面していきながらも「交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ」怖いけど進んでいくんだという決意が感じられます。そしてなにより歌い手であるClariSの二人も当時同年代の少女であり、等身大の歌声がさらに魅力を引き立てています

お試しで聞きたい方は↓↓↓をクリック

「reunion」

此方の楽曲は、7枚目のシングルのリードトラックで、テレビアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のオープニングテーマに起用された。2013年4月17日に発売され、曲調も春らしい華やかで明るくなっており、「君とまた物語が始まるよ」の歌詞から再び同じ作品の主題歌を手掛けることへの心境が歌われている。

お試しで聞きたい方は↓↓↓をクリック

「border」

此方の楽曲は、11枚目のシングルのリードトラックで、テレビアニメ「憑物語」のエンディングテーマに起用されました。こちらの楽曲は、アリス卒業後、カレンが加入しての新生ClariSの初のシングルでもあります。「君のいないそんな世界になってはじめて 今日という日を後悔するなんて嫌だ 」当たり前にある日々がいつまでも続くわけじゃない、君との境界線つまりborderを飛び越え近づいていこうとそんな真っすぐな恋の歌だなと感じるClariSらしい一曲です。

「ひらひら ひらら」

此方の楽曲は、ミニアルバム「SPRING TRACKS‐春のうた‐」のリードトラックです。明るく恋する前向きな少女のような曲調とはガラッと変わり、去年一緒に見た桜の花を今年は一人で見ているそんな失恋の歌をせつなくしっとりとしたバラード調表現されています。MVは画像編集ソフトで徐々に完成していく絵がすごく素敵で細かいところまでこだわってるんだなと感じます。2016年少女から女性へと成長しより表現が素晴らしくなっている一曲です。

まとめ

 

いかがだったでしょうか、今後彼女たちのプロフィールが明かされる日が来るのか、非公開を貫くのかそこにも注目したいなと思います。
明るく聞いてて元気になるClariSの楽曲に今後も活躍を期待したいですね。

ではでは!

 

-その他, 曲紹介, 音楽
-

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.