AKB48 アイドル

[AKB48選抜総選挙] 大注目のメンバーランキングと数々の名言を産んだスピーチ特集!

更新日:

さて、本日の内容になりますが。
今年もやってきましたね…。
今週の17日(土)に開催されます。
今や興味がない人も見てる人が多いのではないでしょうか?
AKB48選抜総選挙」の季節になります。
すでに速報が発表され話題を呼んでいるこのイベント。
最近は乃木坂46にドはまり中の私ではありますが…(笑)
1番ハマっていたのが「言い訳Maybe」から「永遠プレッシャー」あたりなので最近の情報は前ほどではありませんが…。
それ以降もちょくちょくライブや握手会に通っていたのでそれなりに抑えてると思います(笑)
さて前置きが長くなりましたが今回のテーマになりますが…。
ズバリ「戦国武士が選ぶ今年注目の10人と名言満載スピーチランキング」を簡単にはなりますがご紹介して参ります!

【もくじ】

そもそも選抜総選挙とは?

今年で9回目の開催を迎えるAKB48グループで最大級のイベントがこちらです。
ファンによる人気投票で選抜メンバーを決めるという斬新なスタイルは行われた当初は衝撃的でした!
投票方法は
・CD
・それぞれのグループモバイル会員
・それぞれのグループのメール会員
・公式ファンクラブ会員
などなど。
詳しくはこちら:http://www.akb48.co.jp/sousenkyo49th/vote

このような投票方法を用いて実際にファンの人たちが投票して選抜メンバーを決めるわけですね。

数々の名言を産んだスピーチ

選抜総選挙といえば楽しみなのが「メンバーのスピーチ」になります。
数々の名言が産まれる選抜総選挙。
そんなたくさんのスピーチの中から個人的に好きなものをランキング形式でご紹介して参ります!

第10位:生駒里奈
「乃木坂46というグループももっともっと知って欲しいと思います!!」

引用:http://pin.it/vKnQdbt

2014年に行われた第6回選抜総選挙において当時兼任メンバーとしてAKB48に所属していた乃木坂46[生駒里奈]さんのスピーチです!
当時の私は乃木坂に全く興味がなくて…。
むしろ「なんで乃木坂のメンバーが選抜入りなのよ」というくらいの気持ちで見ていました。
しかし、乃木坂にハマって当時の生駒ちゃんの思いだったり。
[乃木坂って、どこ?]にて放送されていた総選挙の回を見て。
これは是非とも入れておきたいと思いこの順位に入れさせていただきました!
乃木坂を知るにつれて当時の生駒ちゃんの思いがとんでもなく強いものだったことを知って。
当時そんなこと思ってて「申し訳ない」って思ったりもします…。
今や絶大な人気を誇るようになった乃木坂46。
当時の生駒ちゃんの思いは確実に実ったのではないのでしょうか!

第9位:川栄李奈
「私のピンチを皆さんがチャンスに変えてくれました!!」

引用:http://pin.it/LiEhNT6

こちらも第6回選抜総選挙において元メンバー[川栄李奈]さんのスピーチです。
この年の5月、AKBにとって忘れることのできない大事件が起きてしまいます。
それは岩手県で行われていた握手会の最中に川栄さん、[入山杏奈]さん、男性スタッフの方。
3人がノコギリで切り付けられてしまうという事件が起きてしまいました。
これを機にAKB関連のイベントは一時休止を余儀なくされ、大きく取り上げられていたのでご存知の方も多いのではないでしょうか?
そんな悲しい事件が起きた後この選抜総選挙で行われたスピーチがこちら。
満足に行く活動も行えなくなりAKBとしての活動が滞っていた川栄さんがファンの方に向けた感謝の言葉。
このスピーチに込められた思いの大きさ。
ファンが込めた思いの大きさ。
その両方を改めて教えてくれたスピーチでした。

第8位:小嶋陽菜
「私、小嶋陽菜は、AKB48をやっと卒業しまーす!」

引用:http://pin.it/_G5FWp0

これは昨年行われた第8回選抜総選挙において元メンバー[小嶋陽菜]さんのスピーチになります。
2014年の第6回選抜総選挙でこじはるはこんなスピーチをしています。私のAKB人生悔いはありません!!

卒業発表しよう……と思いましたが、しませ~ん!!

実際に見ていた方は騙された方も多いのではないでしょうか(笑)
そんなことがあってからのこの言葉。
こじはるはこの卒業発表が行われる前の第7回の選抜総選挙には参加して居なかったのですが。
第8回には謎の人物「にゃんにゃん仮面」として総選挙に参加しました。
この件については「最後に総選挙に出たいと思ったから」とのことで。
全体的にこのスピーチはある意味でこじはるらしいゆる~い感じで進んでいきました!
とはいえ長年最前線で走ってきた功労者の最後のスピーチ
そして緊迫している中でのこの緩い感じがすごく好きなので今回この順位でご紹介させていただきました。

第7位:須田亜香里
「みなさんの瞳のセンターにしてくれて」

引用:http://pin.it/odvpTfV

これは2013年に行われた第5回選抜総選挙においてSKE48[須田亜香里]さんのスピーチになります。
あかりんと言えば48グループ内でも屈指の握手会対応に定評のあるメンバー!
そんなメンバーが言われる「釣り師」の筆頭ではないでしょうか。
私自身も何度か握手会に行きましたが、噂どおりの神対応!
何より素晴らしい笑顔で対応してくれました。
そういう自分の力で築き上げてきたあかりんの言葉は感慨深いなと思いました。
握手会の対応はもちろん、アイドルとしてファンの人の方を考える意識
そういった点に関して言えば彼女は48グループにおいて屈指のメンバーだと思います。
そんな真っすぐな思いが詰まったスピーチはこの順位でご紹介させて頂きます。

第6位:島崎遥香
「私“塩対応”って言われ続けていて、なのにこんなにすごい順位をいただけて、逆に誇りを持ちました。」

引用:http://pin.it/GBZjWlb

これは2014年第6回の選抜総選挙で元メンバー[島崎遥香]さんのスピーチです。
ぱるるの代名詞ともなっている「塩対応」というワード。
私自身も握手会に行ったことがありましたが確かに塩対応(笑)
他のメンバーと比べると静かというかあまり盛り上がらないというのを感じたこともありましたが。
話す内容次第ではかなり饒舌になったり、何回も通うとこちらも慣れてきます。
私の中では彼女の「塩対応=極度のマイペース」といいますか思っていることがそのまま真っすぐに。
何もオブラートに包まずに返ってくるイメージでした。
そんな彼女が少し自虐を混ぜつつ、ファンの方に伝えた感謝の気持ち。
この順位で取り上げさせて頂きました。

第5位:前田敦子
「私のことは嫌いでも、AKB48のことは嫌いにならないでください。」

引用:http://pin.it/4WUvrPo

これは2011年に行われた第3回選抜総選挙にて元メンバー[前田敦子]さんのスピーチです。
この言葉は総選挙を見ていない方でもご存知の方が多いのではないでしょうか?
女芸人の[キンタロー]さんがモノマネをしたことでも有名なこの言葉ですが。
この言葉って当時ガッツりファンだった私としてはすごく重みのある言葉だなと。
前回の総選挙にて[大島優子]さんに1位を譲り渡す形となったあっちゃん。
アイドルというものいわゆる「アンチ」という人もいる中で色んな重圧が圧し掛かるものです。
特に毎回比較されている優子さんが天真爛漫な明るい人に対してあっちゃんはマイペース。
当時の私の周りでも優子さんの方がいい印象を受けてる人が多かった様な気もします。
そんな色んな重圧とアンチからの言葉を受けてのこのスピーチ。
当時19歳のAKBのエースのこの言葉は重みがすごいですよね。

第4位:高柳明音
「私たちに公演をやらせてください!」

引用:http://pin.it/I4YEPEH

これも2011年の第3回選抜総選挙からのランクイン。
SKE48[高柳明音]さんのスピーチになります!
恐らく48グループファンの方にはあまり知名度という点では高くないかもしれませんが。
SKE48の裏エース」だと私は思っていまして、48グループのファンの方ならご存知の方が多いでしょう。
それくらい人気があるメンバーなのです!
実は当時彼女が所属していた「チームKⅡ」は結成されてから約2年間オリジナルの公演をやっていませんでした。
そんなメンバーの思い、チームのメンバーを応援しているファンの皆さんの思い!
そんな色んな思いを込めて彼女が総選挙の舞台で話したのがこちら。
正直もうちょい上にランクインさせたかったけど、上位3つがすごすぎてここに…。

第3位:篠田麻里子
「私は席を譲らないと上に上がれないメンバーはAKBでは勝てないと思います。」

引用:http://pin.it/xLqXleL

これは2012年の第4回選抜総選挙での元メンバー[篠田麻里子]さんのスピーチです。
この年の篠田さんのスピーチで特にピックアップされていたのがこの言葉かなと。
潰すつもりで来てください」という言葉の力ってすごいですよね。
篠田さんと言えば当時の48グループでも屈指の人気メンバーの1人。
そんな偉大な先輩からなかなか目が出てこない後輩たちへ向けたこの言葉!
最初は私もこのフレーズをランクインさせようと思っていたのですが。
改めて見ると個人的にこっちの言葉の方がすごいなと…。
そう感じたのが今回ランクインさせていただいた言葉。
多くの経験値からくる言葉の重みと後輩を気に掛ける熱いエール!
さすがの一言に尽きます。

第2位:大島優子
「私たちにとって票数というのは皆さんの愛です。」

引用:http://pin.it/OllrWsp

これは2011年の第3回選抜総選挙での元メンバー[大島優子]さんのスピーチです。
選抜総選挙の仕組みそのものに色んな人の意見が飛び交っている毎回の総選挙。
これ以外にも握手券を付けてCDを販売する方法などにも48グループについては色んな意見が交わされてきました。
これは私個人での話になりますが、以前当サイトにおいても「リッパー」がアイドルの恋愛禁止について書いた記事に応援の手段みたいなものを書いていました。
この優子さんのスピーチはまさにそれ!と言いますか…。
ファンの人が応援している人の活躍をしている姿が、機会がたくさん見たいから票数をたくさん入れる。
個人的にはそれを優子さんが「」といったことに何の問題があるのかな?と思いますね。
アイドル界のイベントにおいてこれだけ目に見える形でファンの応援やアイドルの頑張りが見れる機会ってないと思います。
ファンに対する優子さんの考えがいっぱいに詰まったスピーチだと思います。

第1位:高橋みなみ
「努力は必ず報われる。」

引用:http://pin.it/SSVMqwn

堂々の第1位はやはりこの言葉しか考えられませんでした。
2011年の第3回選抜総選挙での元メンバー[高橋みなみ]さんのスピーチになります。
初代AKB48グループ総監督として常にグループの最前線に立ち、尚且つ常にグループの中心にいたたかみな。
AKBファンの人で彼女のことが嫌いな人っているんですかね?(笑)
初期メンバーとして10年という期間を走り続け、夢を掴んだ彼女だからこその重み。
この言葉について彼女はこうも話しています。
「努力が必ず報われることがないことも分かっている。」
この2つのスピーチの内容って言葉にすると全く違うように見えますが本質は同じなのかなと思います。
結果が欲しいなら結果が出るまでやってみればいい」そう教えられているような気がします。
・自分には才能ないから
・やるだけやったけど報われないから
・結果が出ないから
そう言って諦めるのは誰でも簡単にできるけど継続することは難しい
結果に繋がるまで走り続け、AKB48として夢を叶えた彼女だからこそ伝えられるスピーチ!
個人的には文句なしの1位です!

注目メンバー

さて、この項目では個人的に今回の選抜総選挙で注目している10人のメンバーについて。
色んな角度からご紹介していこうと思います。

10位:峯岸みなみ(速報:圏外)

はい。
48グループにおける筆者の原点であるみぃちゃんでございます!
昨年で最後の総選挙ということで気合十分で臨んだ中での今年も参戦という彼女。
周りの批判の声があるのを覚悟のうえで今回の総選挙に参加した彼女の思いは1つ。
AKB48が好きだから」現役メンバーにおいて最後の初期メンバーでもあるみぃちゃんが残したいもの。
後輩たちに「こんな先輩の姿もあるんだよ」と見せることだと。
私が最後に彼女の握手会に参加したのがちょうど3年前でこんな会話をしたのを覚えています。
約1年ぶりの参加でしたがかなり通っていたので「久しぶりじゃん!何してたの?」と迎えてくれたみぃちゃん。
進路関係で来れなかった事を伝え、ついでと思い「AKB48で個人としてやりたいことないの?」と聞いたら彼女は間髪入れずにこう答えました。
私はたくさんの事をやらせてもらったから、今度は後輩たちに色んなことをやってほしい。」こんな風に当時から言っていました。
今の若手メンバーたちが集まったチームキャプテンも務めたみぃちゃん。
結果はどうであれ最後の1期生がスピーチでどんなこと語るのか
彼女と親しい若手メンバーたちは何を思うのか。
非常に楽しみです!

9位:古畑奈和(速報:40位)

SKE48での推しメンは誰ですか?と聞かれたら私は彼女の名前を挙げるでしょう。
2年連続のアンダーガールズ(選抜メンバーの次点メンバーで構成)に選ばれている彼女!
次世代メンバーと期待された時期もあった彼女も今や選抜の常連メンバー。
古畑ジャンプ」と呼ばれた握手会でのお出迎え方法でも一時注目を集めたり。
何かとたびたび話題には出てきているように感じます!
今の選抜メンバーに割って入るのは厳しいかとも思いますが、ここで入ることが出来ればね…。
正統派のイメージやグラビアなどで見せるセクシーさなどポテンシャルはかなり高い。
最新のAKBのシングルでも選抜メンバーに選ばれたり、最近のSKEのシングルでは選抜常連組ですからね。
もし、今回の総選挙で選抜メンバー入りが出来たら彼女にとっても大きな飛躍につながるはず。
今回の選挙ではどこに入ってくるのか楽しみです!

8位:小嶋真子(速報:27位)

AKBの「三銃士」と呼ばれ加入当初から注目を集めてきたこじまこ。
昨年の総選挙では選抜入りを期待されていた中で惜しくも19位となり選抜入りが叶わなかった彼女。
順当に行けば今年も選抜入りの可能性がある力や人気を持っています!
彼女のはじける様な笑顔でのパフォーマンスは惹かれるものがありますし。
何より次世代のAKB48中心メンバーになっていくこじまこですから今年は注目度は個人的にもかなり期待してます。
今回の総選挙にも強い思いを持って臨んでいるのも伝わりますし、現総監督の[横山由依]とも仲がいいですから今後のグループにも大きな存在になりますよね(笑)
元々ファンからの期待値が高いメンバーですから求められているものが大きいこじまこ。
今回の総選挙で初の選抜入りを果たし名実ともにAKBの中心メンバーとなっていくのか?
はたまた先輩たちの大きな壁に阻まれ今回も涙をのむことになるのか?
どちらにしても彼女のターニングポイントになっていくのは間違いないでしょう。
個人的には沖縄の太陽に負けないくらい輝いた素敵な笑顔が見たいものです!

7位:須藤凜々花(速報:17位)

私がNMB48のジョーカーだと考えるのがりりぽん。
ドラフト生でありながらNMBのシングルでもセンターを務める彼女。
その秘めたポテンシャルは全くの未知数だと思います!
独特の存在感というかキャラクターというか、掴みにくい印象があるりりぽん。
個人的に選抜入りはもちろん神7入りしてほしいメンバーでもあります。
というのも「48グループの起爆剤」だと個人的に感じるからです。
まだまだ先があるであろう彼女がこれからもどんどん進化を続けていくのかというのが非常に楽しみであり。
今回の総選挙で選抜を手にし、さらに大きな飛躍を見せてほしいと感じるからですね。
当落線上と考えている人が多いかと思いますが…。
個人的には彼女ほど選抜に入ったら面白いんじゃないかという期待が高いメンバーはいません!

6位:高柳明音(速報:56位)

前項のスピーチでも紹介させてもらった彼女。
鳥が大好きであだ名の「ちゅり」は鳥の鳴き声が由来なんだとか…。
そんな鳥が大好きな彼女が飛躍するにはもってこいの2017年
干支は酉年、まさに彼女が大きく羽ばたく舞台は今年がもってこいでしょう!
という前置きはいいとして、スピーチでも書いたように彼女のSKEにかける思いの強さ。
じゅりなやあかりんと言った選抜常連組の中に彼女が2年連続で入ることはちゅりのファンはもちろんの事。
SKE48というグループのファンの方の願いでもあるのではないでしょうか?
彼女も2期生でSKEに入り9年目に突入し、グループにおいても大きな存在でしょう。
そんなSKEを愛する彼女が再び選抜入りを果たしたならグループとしての勢いも今以上に大きくなって行くのでは?
それだけ大きな期待をその背中に受けどのように羽ばたくのか楽しみです。

5位:向井地美音(速報:29位)

AKB48の次世代エースと言われれば間違いなく私は彼女の名前を挙げるでしょう。
子役としてAKBに入る前から活躍していたみーおん。
私がハマっていた時期とはほぼ入れ替わりの様な感じで躍進を続けている彼女。
今、48グループで誰の握手会に行きたいかと言われたら彼女に行きたいですね(笑)
可愛らしい小動物の様なルックスとメディアを通してみる小さい体を全力で使ったパフォーマンスは見ていて楽しい。
すでに次世代ではなく選抜メンバーとして活躍しているみーおんの目標はあくまで神7入り。
今回の総選挙で神7入りを果たし次世代エースとしての足掛かりになれば最高の結果ではないでしょうか?
センターを経験し臨んだ昨年の選挙では1度きりのセンターで終わらせないと話していたみーおん。
そんな強い意志と周りからの期待を背負って迎える今回の選挙で初の神7入りになるのか?
大きな期待感が彼女に対する注目度となって今回はこの順位にさせていただきました!

4位:岡田奈々(速報:10位)

8位で紹介したこじまこと同じ「三銃士」と呼ばれ初期から期待値が高いなぁちゃん。
彼女と言えば「真面目」もうこの一言に尽きるでしょう(笑)
仕事に対する姿勢はもちろん、メンバーやスタッフからもその真面目さにはたくさんのエピソードが語られています。
昨年の選挙でも14位に輝き選抜入りを果たした彼女ですが。
今回の選挙では新グループ[STU48]のキャプテンとして参戦するわけですから去年とはまた違う思いもあるはず…。
若手や次世代と言われつつも新グループのキャプテンを任されるポテンシャルは計り知れません!
すでにグループにおいて存在感が増してきた彼女が2年連続での選抜入り。
大きく出れば神7入り果たした時には新グループにも弾みが付きます。
何より彼女の存在をより多くの人に今まで以上にアピールできる機会になりますからね!
今回の選挙では今まで以上に岡田奈々さんに注目ですよ!

3位:吉田朱里(速報:33位)

彼女と言えば最近話題になっているのが「YouTuber」としての活躍ではないでしょうか?
現役アイドルが使用しているメイク用品やメイクの方法などを紹介している動画は女性には興味深いですよね。
そんな新たな道を開拓し先日の速報では自身最高位となる33位を獲得。
年末の紅白歌合戦に出演するメンバーを決める視聴者投票では人気メンバーを抑えて6位に輝いています!
これは本人はもちろんファンの方も驚いたと思います。
元々NMB48においては選抜常連ながらもAKB48のシングルでは選抜に選ばれる機会はなかなか訪れませんでした。
しかし、憧れのメンバーの1人と語っている小嶋陽菜の卒業シングル「シュートサイン」で初の選抜入りも果たしました!
そんな最近人気や注目度が急上昇中のアカリンが今回の総選挙でどのポジションに入ってくるのか…。
既存のファンだけでもなく、YouTubeを見て好きになった女性ファンも多いであろう彼女。
今回、選抜メンバーにランクインすることが出来ればまた新しい1面も開花していく。
そんな大きな期待しかないので今回の選挙では個人的にかなり注目してほしいメンバーです!

2位:指原莉乃(速報:3位)

今回の目玉の1つとしてはやはりさっしーの3連覇が上がって来るでしょう。
[渡辺麻友]さん[松井珠理奈]さん[宮脇咲良]さんといった早々たる顔ぶれが候補に挙がる女王のイス
今回の速報においてもダークホースとしてNGT48[荻野由佳]さんの名前も挙がってきている現状。
昨年、史上初の連覇を果たしたさっしーがどの順位に入ってくるのかは非常に楽しみですよね!
メディアにおける活躍でいえばアイドル界においてトップを誇るであろう彼女のポテンシャル
メンバーでありながら劇場支配人も兼務するなどグループ全体からの信頼も高いように見受けられます。
ある意味アイドルらしさがないと言われる彼女最大の武器がこの1年でさらに大きな磨きをかけたのか。
そんな彼女に圧し掛かる重圧は想像できるものではありませんが、どのような結果が来るのか。
今年で最後と宣言した彼女が有終の美を飾るのか。
はたまた上記のメンバーやダークホースがまだまだ潜んでいるのか…。
どんな順位であれさっしーの順位に対する注目度は高いですよね!

1位:横山由依(速報:12位)

たかみなから48グループ総監督を引き継いだゆいはん
正規メンバーに昇格してからどんどん存在感を増していき気づけば総監督。
48グループをまとめる彼女がどんな順位になるのかというのが私の中での第1位です!
選抜入りはほぼ当確と思える彼女ですが、やはり今後の48グループを引っ張て行く彼女が神7入りが見たい。
それこそ個人的には前総監督であるたかみなの最高位である4位に迫る順位を見たいですね。
彼女と言えば最初のランクインの時には大号泣からの過呼吸を見せたゆいはん。
その姿がまたみたいな(笑)と思いつつも過去最高位にランクインして堂々とした姿も見たい。
現実問題としてどこの順位が妥当なのかというのは結構不安定な感じもするので分かりませんが…。
全グループを引っ張っていくゆいはんがより高い順位で呼ばれること。
それが今回の総選挙での私の1番の楽しみです。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?
今回の記事は私が執筆してきた記事の中でも過去最大のボリュームとなっていました(笑)
48の現場からは離れてしまっている私ではありますが、ちゃっかり毎年投票はしていたり。
なんだかんだで生放送は必ず見ていたりと毎年楽しみにしているこのイベント。
毎年色んなドラマが生まれますが今年はどんなドラマが生まれるのか?
非常に楽しみであります!
投票期間は6/16(金)15:00までということですのでまだ決まっていない方はお早めに(笑)
長くなりましたが今回はこの辺で。
それでは!

キャッチ引用:http://pin.it/z62zKN1

総選挙関連

速報ページ
http://www.akb48.co.jp/sousenkyo49th
投票方法についてのページ
http://www.akb48.co.jp/sousenkyo49th/vote

下記の商品に総選挙の情報が詰まってるのでおススメです!

-AKB48, アイドル
-, , , , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.