その他

[クイズ王 古川洋平] またまた行ってきたクイズ王のイベント!学校では教えてくれないこと?

投稿日:

ども!戦国武士でございます。
本日はタイトル通りの内容をお届け致します!

画像引用:ご本人より頂きました。
乃木坂46のファンの方はおなじみ[クイズ王 古川洋平]さんのクイズイベントに行ってきました。
今回私が参加したのが渋谷にあります[道玄坂ヒミツキチラボ]にて開催されてましたクイズイベント。
クイズ!学校では教えてくれないこと!まったり編」というクイズイベントになります!

どんなイベントだったか。

前回参加したクイズイベント「はじめてのクイズ」とはまた違った面白さがあるイベントでした。
前回のイベントのレポはこちら!


はじめてのクイズではクイズの種類、解き方のポイントなど、初めてのクイズに挑戦するうえで大切なこと。
みたいなものを古川さんレクチャーの元やってみよう!ってイメージで、クイズのジャンルも基本教養からエンタメなど多岐にわたるものでした。
今回はイベントのとおり「学校では教えてくれないこと」ということで基本教養やいわゆる学問系のものではなくて、遊びや芸能など。
ホントに学校では教えてくれないようなことで構成されたクイズイベントでした。
勉強が苦手な人だったり、特定のジャンルに特化した人だったり。
また違った楽しみ方ができるイベントでした!
基本教養があまり得意ではない私としてはこちらの方が好みでしたが、クイズとしてはどちらも勉強になったりするので…。
結論から言うとどちらも楽しくて素敵なイベントなのです(笑)

具体的なイベント内容

今回のイベントでは主に下記のジャンルに問題が分かれていました。
・芸能:その名の通り芸能関係全般のジャンル
・アニゲ:アニメやゲーム、声優さんなどのジャンル
・料理、ファッション:料理についてやファッション関係のジャンル
・遊び:ボードゲームやカード遊び、子どもの頃にやった遊びなどのジャンル
・スポーツ:ルールや選手などスポーツ全般
・簡単クイズ:最後まで問題を聞けば誰にでもわかるような本当に簡単な問題
この6つのジャンルに分かれたクイズになっていました!

・第1ラウンド

ボードクイズ
このクイズはチームの全員で1つの答えを出して制限時間以内にボードに書き込むという完全にチーム協力型のクイズ方式
自分はわからなくてもチームの人が分かればいいという!
チーム一丸となって楽しめる方式のクイズでございました。
このクイズのポイントはいかに自分の持ってる知識を掘り起こすかという感じかな。
自分に得意不得意のジャンルって絶対ありますから適材適所でコミュニケーションを取りつつ楽しめるクイズ!
個人的に面白いと感じたのはみなさんご存じのカップ麺の問題。
赤いきつね」の種類についての問題でした!
そもそも種類があるのか…というところから始まりまして。
問題としては「それぞれの地域別に販売されている赤いきつね。東日本、西日本、北海道ともう一つはどこ?
といった感じで、どうやら「赤いきつね」には4種類があるらしいのです(笑)
チームとして考え出した答えはうどんと言えば!ということで「香川県」限定の種類があると予想し解答したのですが。
正解は「関西」とのこと…どうやら西日本の中でも関西地区はさらに別の種類があるということでした!
帰ってきて調べてみたら公式サイトまでありました(笑)
http://www.maruchan.co.jp/enjoy/himistu/pop_ak_4.html
まさか同じカップ麺でも地域ごとに味が変わっているとは…。
そんな雑学が増えるのもこういったクイズイベントに参加する楽しみの1つです!

・第2ラウンド

2○xクイズ?(詳しいクイズ方式の名前が思い出せない…。)
このクイズは各チーム1人ずつが上記の6つのジャンルがごちゃ混ぜで出題されいきます。
それを早押しで答えていき、2問正解して抜けるか、2問間違えて失格になるかというもので上位3人が決定した時点で1つのグループが終わり、次へと交代。
という流れで進んでいきました。
第1ラウンドとは違い完全に個人の知識頼みになるわけですね…。
個人的にこれは答えたかったという問題がありまして。
オダギリジョーの出世作と言われる平成仮面ライダーシリーズの作品名は?」といった感じの問題。
答えは平成仮面ライダー1作目「仮面ライダークウガ」なのですが、もうどストライクで世代でございます(笑)
しかしそこは早押しクイズ…問題の途中で他の方が見事正解されてました。
これ参加すると分かるんですけど、自分も押したのに少しの差で解答できなかった時の悔しさ半端ないですよ(笑)
その後はなかなかわかる問題がなく1問も答えられずにこのラウンドは終了。
前回に引き続き悔しい結果となってしまいましたがチームの人たちに励まされ次のラウンドへ気持ちを切り替えます!

・第3ラウンド

クイズ方式は第2ラウンドと一緒なのですが、違いが1つありまして。
自分が好きなジャンルを上記の6つから選んでの戦いになります!
つまり「自分が自身のあるジャンルで戦える」というわけでございます。
今回私が選択したジャンルは「芸能」ということでArtinizeやってますしせっかくなのでこのジャンルに挑戦!
やはり自分が得意なジャンルを選んだだけあり、ある程度答えは分かるのですが、いかんせんボタンが早く押せない。
というより皆さん押すのが早いのです(笑)
そんな私が今回唯一答えられた問題がこちらになりまして。
てちの愛称で親しまれる女性アイドルグループ欅坂46のセンターを務めるメンバーの名前は?」といった感じの問題だったはず…。
答えは[平手友梨奈]さんだったわけですがこれは何とか答えられました(笑)
前回のイベントで「サイレントマジョリティー」が答えの問題を答えられなかったリベンジを果たせたわけございます!
坂道グループが好きな人間として答えられて良かったです(笑)
しかし、正解できたのはこの1問だけで今回も抜ける前に終わってしまいました…いつか必ず抜けてやる…。
そして個人的に面白かったのが「簡単クイズ」の答えの内容です。
林先生風に答えてください。サザエさん一家が食事をしているのはどこでしょう?
答えとしては「居間(今)でしょ!」といった感じで一世を風靡した[林修先生]の言葉が入っていたりユニークなものが多かったです!
最終的にチーム戦は別のチームが他を圧倒する結果で優勝。
ホントに強すぎました(笑)
優勝チームのみなさんおめでとうございます。

・個人戦決勝ラウンド

今回のイベントではチームポイントとは別に個人ポイントもありました
第2、第3ラウンドで抜けたのが早い順に1位3ポイント、2位2ポイント、3位1ポイント。
といった感じで個人戦も並行して行われていました!
この中で上位8人の方が決勝で戦っていたのですが、さすがは決勝に残る方々。
皆さんボタンを押すのが僅差だったり、なんでそんなこと知ってるの?という問題を解答していくわけです!
見ているだけでも充分楽しめました。

全体の感想

今回は基本教養がない分、前回とはまた違ったクイズの楽しみ方を知ることが出来ました。
自分が得意なことで答えられた時の嬉しさ。
答えられなかった時の悔しさ。
新しい発見での驚きなどなど。
充実した時間を過ごすことが出来ました。
前回のイベントに参加してから次も絶対参加しようと思っていたので今回も参加できて良かったです!
また、前回同様MCを務めている古川さんの解説や進行が非常に面白いのも古川さんのクイズイベントの魅力です。
今回もたくさん笑わせてもらいました!
次回は3月末にイベントが開催されるとのことで、さっそく帰りに参加申し込みを済ませました。
クイズ王に会ってみたい!
クイズイベントに参加してみたいという方は古川さんのTwitterをチェックしてみてはいかかでしょう?
クイズ王 古川洋平さんのTwitter

次回のイベントも今回のように楽しんでいこうと思います!
本日参加された方々。
クイズ王 古川洋平さん。
お疲れさまでした。

キャッチ引用:ご本人より頂きました。

-その他
-, , , , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。