アイドル プライベートアイ 東京女子流

[山邊未夢]意外な一面も?初代リーダーの素顔に迫った!プライベートアイ

更新日:

Artinizeがお送りするプライベートアイシリーズ。

今回で東京女子流のプライベートアイが最終回となります。ラストを飾りますのは、「山邊未夢」さんでございます。

 

☆プロフィール

山邊未夢 1996年6月24日 千葉県出身。

東京女子流初代リーダーであり、今年新成人となった最年長。「アーティスト宣言」をして新しい成長を見せる。

2007年、avex オーディションプロジェクトに合格。

2010年、東京女子流としてデビュー。

妹がおり、妹の山邊歩夢は第2回AKB48グループドラフト会議でチームBに3巡目で選ばれている。

ニックネームはベーやま、隊長、みゆなど

☆山邊未夢の魅力・プライベート

山邊さんはひとみと同じような小さめのバッグですね。動画だけを見る限り、結構いいご家庭なんだなと感じます。動画内で、心理学の学者の方もおっしゃっていますが、親思いなところ、少なくとも優しさや恩なんかはしっかり守るタイプだと思います。持ち物に関しては、まず「くし」を手放さないということ。そして1つしか選べなかったら?として選んだものが「携帯」ということだったので相当ベーやまさんは「自分」や「プライベート」にこだわりがある人だと推測できます。あくまで推測になりますが、山邊さんはかなり「自」と「他」を分ける人で、譲れないことに関しては自分の意見をしっかり通そうとしそうな感じがしますね。「自分をもつ」ということは大切なことなので成長しているのかもしれません。

東京女子流は武道館ライブを2回行っています。最初は2012年。この時初めてメンバーの年齢が明かされましたが、これは武道館ライブの最年少記録を狙うためでもあったと推測できます。初年度は正直満員とは言いづらい入りでしたが、2013年は多く席が埋まっていたような気がしました。ここからパワーアップしていくには、渋谷などの小さなライブハウスだけでなく武道館なども満員になるようなグループになることが必要ですね。山邊さんは動画内で「3回目の武道館」を行いたいと話しています。このままいけば1回目・2回目とあまり変わらないような気がしてしまうので、さらなる飛躍に期待します。

動画の二人が若い笑。ちょうど2度目の武道館前の収録でしょうか。女子流のメンバーは4人とも「自分の喋り」ができるので、誰が出てもそんなに極端な差はないですが、山邊さんは個人的にかなり緩いイメージがあります。この動画でも噛んでしまうシーンがありましたが、アイドルらしいというか、逆に最年長でも結構幼そうに見えますね。中江さんがしっかりしているのでそこもあるとは思いますが…。

最後は山邊さんのダンスを見ていただきたいと思います。東京女子流では「アイドル」ではなく「アーティスト」なのでアイドルのような踊りよりもダンスでもせめていく必要があると思います。4人のダンスは他のアーティストにも負けない「息のあった」踊りになっているので確実な認知と支持を集めていけると思います。

☆山邊未夢さんへの期待

新成人となり、大人としての1歩を踏み出した山邊未夢さん。今はリーダーではなくなり、色々な噂もあるようですが、みゆちゃんの良さは「らしさ」だと思うので「山邊未夢」というものを忘れず、これから前面に出していって欲しいと思います。山邊さんの個性が東京女子流にいい意味でのゆるさ、いい雰囲気を与えてくれることを期待したいと思います。

☆まとめ

いかがだったでしょうか。東京女子流の新しい一面、発見があれば嬉しいです。これからも東京女子流に関する記事をたくさん書いていきますのでお楽しみに!

画像http://pin.it/EM775sR

キャッチhttp://pin.it/SrWX3Mm

新曲になります!要チェックです!

-アイドル, プライベートアイ, 東京女子流
-, , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。