アイドル

アイドル戦国時代において…筆者が選ぶ最高の7人とは。垣根を越えた推しメン七福神

更新日:

みなさんこんばんは。
さて、今回お届け致しますのは。
アイドルグループの枠を越えての共演になります。
筆者が選ぶアイドル七福神
今やアイドル戦国時代と言われる中で、筆者が好きなメンバーで構成されたメンバーをグループ、卒業生などの枠を越えたまさに夢の共演になります。
懐かしのアイドルから今をときめくアイドルまでどんなアイドルがランクインしているのか…。
筆者が惹かれたポイントを3点に厳選してコメントと合わせて紹介していきます!
それでは参ります。


第7位
上西恵:NMB48

image
高校生の頃から通っていた48グループにおける最後の推しメンがこのけいっちです!
明るい雰囲気の人で握手会においてもすごく対応が良かったのが印象に残っています。
48グループでもNo.1の美乳と称される彼女。
755での写真集企画に勝利し発売された写真集ではその抜群のプロポーションを存分に発揮してました。
筆者が彼女に惹かれた理由については。
・明るく親しみやすい性格
・可愛らしい関西弁
・大きな瞳と小さい身長
以上の3点になります。
自分で歌った48グループの歌を投稿したりもしていてファンを楽しませてくれるけいっち。
NMB48からの卒業を発表していますが、今後どんな道に進んで行くのか楽しみです。


第6位
白石麻衣:乃木坂46

image
筆者が思うアイドル史上No.1のルックスを誇るまいやんがランクインです。
初期の頃から乃木坂の中心メンバーとしてグループを引っ張り続け、女性にも高い人気を誇るまいやん。
テレビなどで見せるリアクションや言動からくるギャップもさることながら、それを平気でやってしまう何とも楽しい人柄
彼女に惹かれた理由については。
・最強すぎるルックス
・ルックスからは想像出来ないリアクション
・ライブにおけるパフォーマンスの大きさ
以上の3点でしょうか。
メンバーとの絡みや自分が苦手なものと絡む企画で見せる普段からは想像出来ないバラエティ力が高すぎる表情や言動
お姉さんに見えて時々垣間見える天然というか子供っぽさは多くのファンを惹きつけていると思います。


第5位
峯岸みなみ:AKB48

image
筆者がAKBを好きになったキッカケこそAKBの初期メンにして若手メンバーのお姉さんポジションであるみいちゃんになります。
当時、放送されていた番組にてたかみなの代打で時間がない中で落語に挑戦したり。
AKBのバラエティ担当として果敢に挑戦していく姿勢が好きでした。
彼女に惹かれた理由はこちら。
・大きな瞳に少し垂れた目元
・バラード系にすごくマッチした優しい歌声
・ネガティヴながらも周りを巻き込むポテンシャル
以上の3点です。
彼女のために秋元康さんが書き下ろした曲である。
[私は私]AKBの中でもトップを走る初期メンにいながらの葛藤や苦悩などが歌われたバラード曲で、本人が歌いながら涙しているのをみて私も涙しました。
学生時代にアイドルにハマるキッカケとなった彼女なのでやはり七福神には外せません!


第4位
深川麻衣:元乃木坂46

image
聖母の愛称で親しまれ乃木坂の最年長メンバーとして長い間グループを引っ張ってきたまいまい。
メンバーからもファンからも聖母と呼ばれるその人柄はメディアや握手会などにおいても充分すぎるほど伝わってきました。
握手会においてそれなりの人数を経験してきた筆者が見たまいまいの唯一の行動があるのですが。
それはまた別の機会に…。
彼女の好きなポイントはこちら!!
・笑うとクシャっとなる笑顔
・聖母が聖母たる慈愛に溢れた性格
・照れた時に見せる脱力感
以上の3点になります。
まいまいの笑顔はホントに素敵だなぁ。
ホントにポカポカして来るような笑顔の持ち主。
グループを卒業し女優の道に進んでいくまいまい。
また機会があったら直接話したいな…。


第3位
西野七瀬:乃木坂46

image
はい、彼女に出来るもんならなってもらいたいNo.1なぁちゃんです。
なんでしょう…もうホントに可愛すぎませんかね。
小動物のような愛らしさがあり、今にも折れてしまいそうな花の様な儚さがあり。
この守ってあげたくなる感じは男性なら誰しも感じるのでは?
そんな中にある自分を絶対に曲げない芯の強さを持ち合わせ、相手に寄り添える優しさもあるなんて…。
そんななぁちゃんの好きなポイントはこちら。
・ひたすら可愛すぎる笑顔
・おっとり関西弁
・面白い感性
なぁちゃんとまいまいの笑顔は私の中では同じ様なタイプと思っていまして、まさに癒し系。
おっとりな感じの関西弁なんて、関西弁が好きな私にとっては外せません。
そして、太ったハトが大好きだったり、どいやさんを書いたりと時々見せる面白い感性は惹かれるものがあります。
まだまだ伸び代がありすぎてどんな姿を見せてくれるのか非常に楽しみです。


第2位
亀井絵里:元モーニング娘。

image
筆者が初めてアイドルというものに興味を持った理由にして言わば原点が亀井ちゃんです。
なんでしょうね、私の中の女性のタイプって2種類あるんですが。
それの1つを極めたのが亀井ちゃんです(笑)
映像を通して見ていた可愛らしい声で歌う歌もハロプロ仕込みのダンスパフォーマンスもホントに大好きでした。
残念ながら当時の私がやっとライブに行けると思ったタイミングにて卒業した為に直接見ることは出来ませんでした。
彼女の好きなポイントは…
・PPP[ポケポケプー]と言われる天然すぎる性格
・全てを解決してくれる笑顔
・時々見せるしっかりした一面のギャップ
この他にもたくさんありますが。
私は「天然で小動物のような癒しを持ってる人」というのが1つ目の理想の女性なので、まさに全てを兼ね備えているおられます(笑)
現在はアトピー療養の為に芸能界から姿を消した亀井ちゃんですが、今でも変わらず私の中では特別な存在です。


栄えある第1位
橋本奈々未:乃木坂46

image
正直、私の中で亀井ちゃん以上のアイドルなんて考えられなかったのですが。
その壁をぶち壊したの唯一のアイドルがななみん。
アイドルというか1人の人間としてホントに尊敬しています。
ファンやメンバーへの思い。
1つ1つのパフォーマンス。
バラエティで時折見せる可愛らしさ。
上げればキリがありませんが本当に素晴らしい人。
そんな彼女に惹かれるポイントですが。
・周りの人間を本当に大切にしていると感じる所。
・自分に正直なところ
・飾らないありのままを見せてくれると感じる所。
イメージ重視のアイドルにも関わらず全く飾らないでありのままを見せてくれていると感じるの人はなかなか居ないのですが、この人はホントにそう感じます。
私の中でアイドルって時にはそのアイドル像を演じる必要が絶対必要で全く悪い事ではないのですが、そいうのが一切ないと感じてしまうのはまさにプロ。
アイドルと言うよりもどこか別のタイプの芸能人の様にも感じます。
そして、亀井ちゃんと対極に位置する筆者の理想の女性像でもあります…というのも。
包むというより支えて寄り添ってくれるしっかりもの」というイメージがあるからなんですね。
もちろん推し補正と言うのが入っているとは思いますが、そこは人によって感じ方違いますからね…。
華々しい世界から平凡な世界に飛び込んでいく彼女の姿を見る機会はなくなってしまいますが、そんな所がななみんらしくてカッコ良すぎますよね。


さて。私の中のアイドル七福神はいかがだったでしょうか?
今は乃木坂にどハマりなのであえて七福神という単語を使わせて頂きました!
こうやって見ると全く違うタイプの人達が名を連ねてる訳ですからアイドルって面白いですね(笑)
機会があれば8位〜16位までも紹介して選抜メンバー!みたいなのもやってみたいものです。
それでは、長文にお付き合い頂きありがとうございました。

そんな、橋本奈々未さんの最初で最後のセンターを務める[サヨナラの意味]是非一度聴いてみてください。

 

画像引用

キャッチ:下記の画像を編集

1:http://pin.it/YBOGLw1

2:http://pin.it/oUVL3GT

3:http://pin.it/rxZcc2p

4:http://pin.it/GN_1T9b

5:http://pin.it/wg27Twf

6:http://pin.it/bOaYXL7

7:http://pin.it/ATdCNzk

 

-アイドル
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Artinize , 2019 AllRights Reserved.